2009年01月15日

きつねと私の12か月

F-O-X.jpg

野生のきつねと少女との交流を描いた作品。
壮大な自然の中で、のびのびと暮らす動物たちや、
四季の美しさがとても印象的。
きつねの美しさや、しなやかな動き、そして表情に魅せられました。
少女リラがずーっと着てたあの洋服も、色やフォルムがとても可愛くて
景色の中に自然と融和してて綺麗でした。
映像の美しさと、自然の中で生きていく厳しさが、
心に響いてくる素敵な作品ですぴかぴか(新しい)
posted by mio7334 at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

GSワンダーランド

GS-W.jpg

面白かったです〜!
GS世代ではないけど、あの熱のようなものに巻き込まれていく感じが
ひしひしと伝わってきて、とても楽しめました。
キャスティングが絶妙でいいですよね〜。
武田真冶、最高!はまりすぎです。
温水洋一、村松利史、佐藤ニ朗、岸部一徳・・・などなど、
超個性派な役者さんの勢ぞろい。
もうそれだけでも、お腹いっぱい状態です。
主役の若い4人も頑張ってたけど、
あのオジ様達に、オイシイとこ持ってかれた感があったりして。
いつもはイケメンの水嶋ヒロがあのヘアースタイルだと、
そうでもないってことが判明したのも、ある意味衝撃的だったりするし(笑)
そして、音楽がなかなかいいことにもビックリ。
ま、まさか?くるのか〜???GSブーム?!
タイツは、なしだとは思うけど・・・・・。
世代を超えて、お祭り気分で観れて楽しめる作品でしたわーい(嬉しい顔)
posted by mio7334 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

K-20 怪人二十面相・伝

K-20.jpg

架空の都市「帝都」でおきる怪人二十面相事件。
目に飛び込んでくる景色や、貧しい人々の様子に
岩井俊二の「スワロウテイル」を思い出してしまいました。
架空都市って設定がそう感じさせたのかな〜??
まあ、あそこまで無国籍な感じはなかったのですが・・・。
CGやワイヤーアクション、そして映像美など文句なく素晴らしかったです。
キャストも豪華だし、金城は相変わらずカッコよかったし。
面白かったです。娯楽作品としては◎
でも、心に何も響いてこなかったですね〜。
観終わった後に、余韻が残り、あれこれ考えるのが好きな
私向きではなかったような・・・。
でも「レッドクリフ」とは、全く別人の金城に会えたってことで
満足!かな。



この作品が2008年、私が最後に観た作品です。
2008年は後半サッカーに集中してたため、
鑑賞本数がもの凄く少ないまま終了してしまいました。
今年は、もっともっと沢山映画館に通うぞ〜!!
posted by mio7334 at 12:25| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

天国はまだ遠く

tengokuwa.jpg

癒し系のファンタジー作品ということしか、情報はいれずに観たけど
なかなか良かった。
加藤ローサも徳井義実も演技がうまいとはいえないけど
原作のもつ力なのか、監督の演出力なのか
二人の持つ味なのか、
観終わったあとに、ジンワリと心が温かくなって、
いつまでも心に残る作品でした。
何だか明日を見つめ直す勇気がもらえたような気がします。
美しい景色、美味しい食事、のんびりゆったりと流れる時間。
あの場所へ行ったら、あの民宿があって田村に会えそう・・・。
不揃いなんだけど、美味しい蕎麦を食べたいです。
自分なりのスピードで歩いていっていいんだよ。
そう教えてくれる優しい作品でした。
タイトルもいいですよねぴかぴか(新しい)
posted by mio7334 at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秘愛 Secret Love(@スカパー)

hiai.jpg

結婚間近の女性が突然の出会いで別の男性と恋に落ちていく姿を描いた作品。
展開が早くって、え〜?!って部分もあるし、Hなシーンが多いんだけど
途中から、これって純愛・・・なのかも。
と思わされる不思議な作品でした。
愛に対する男女の考え方の違いだとか、微妙な心の揺れが伝わってきます。
ラスト、予想通りの選択をする女性。
彼女は幸せな暮らしをおくれるのでしょうか・・・。


主役の女優ソン・ヒョナ。
キム・ギドク監督の「絶対の愛」にも出てたけど、
最近どっかで見た顔だな〜と思ったら、
現在鑑賞中のドラマ「イ・サン」で悪役を演じていました。
イメージが違いすぎて驚きです!
posted by mio7334 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

ハッピーフライト

HF.jpg

矢口史靖監督作の飛行機ムービー。
一機の飛行機が飛ぶために、あんなに沢山の人達が関わってるってことに驚き!
今までお気楽に楽しんでた空の旅も、
これからは違った意味で楽しめそうな気になりました。
こんな仕事もあるの〜?!と驚くようなものもあったし、
どんな小さな見落としも許されない地道な作業にもビックリ。
さすが、矢口監督!緻密な取材をしたんだろうな〜と思わされ
感心してしまうシーンが満載です。
そして、小さな笑いも沢山詰め込んであって
最後までとっても楽しめました飛行機

余談ですが、私が一番好きな日本の映画監督は、矢口史靖監督です。
作品はもちろんだけど、見た目も好みのタイプなんだよね〜。エヘヘ。
いつかは舞台挨拶とかで生・矢口監督にお会いしたいものですぅぅっ。


この作品、鑑賞したのは11月です。
2008年鑑賞分でブログに載せてないものが
もう少しあるので、頑張ってアップしないと〜。
だいぶサボりすぎだわ(汗)
posted by mio7334 at 08:10| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

ハピネス(韓流シネフェス2008ラブ&ヒューマン)

HAPPINESS.jpg

地味でありふれたストーリー。
なのに、何故か心にじんわりと沁みてくる・・・・。
ホ・ジノ作品はそこが魅力なのかも。
愛だけじゃ生きていけないってことは、わかっていても
大好きな役者、イム・スジョンが不幸になっていくのが
本当に悲しくて、いつまでも心に残ります。
posted by mio7334 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

新年

omamori.jpg

あけましておめでとうございますわーい(嬉しい顔)
2009年が笑顔いっぱいの年になりますようにかわいい
嬉しいことや楽しいことを沢山みつけるぞ〜手(チョキ)
posted by mio7334 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

キタ〜!!梁くんが契約更改!

ありがとう!めっちゃ嬉しいです。よかった〜〜ハートたち(複数ハート)
すごく心配だったし、もう今年は結論でないだろう・・・って思ってたから
最高に嬉しいですぴかぴか(新しい)
もう勇気100倍exclamation×2ドーンと光がさしてきた感じ。
遅れてきたクリスマスプレゼントプレゼント&一足早いお年玉を、
いっぺんにもらっちゃったみたいです。
梁くんにとって大きな決断だったと思うし、
凄く悩んで決めたんだろうなって思うから、
その思いに答えるためにも、サポももっともっと頑張らなくちゃって気を引き締めてます。
来年の今頃、梁くんが「ベガルタに残ってよかった!」って
心から思えるように今年以上に強い「絆」で闘いたいですね。
ホントにホントにありがとう。
最高に嬉しい一日になりました。




そして、直樹も更改キタ〜!わーい☆☆
今年最後のビッグプレゼントが続くね手(チョキ)

posted by mio7334 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

「絆」ありがとう。

頑張っても頑張っても、手に入れられないものがあるってことを
改めて思い知らされたようでした。
悔しくて、悲しすぎて、なかなか気持の切り替えが出来ませんでした。
久しぶりに、あんなに涙が出ました。自分でも驚くほどに。
頭の隅では、何だかまだ終わってないような気にさえなってしまうけど、
そろそろ私も先に進まないと。抜け殻のままじゃ、ダメだよね。

手倉森監督の来季続投も決まったし、選手の契約更改もどんどん進んでるしね。
主力組ではいち早く更改してくれたキンちゃん。
ありがとう!来年もよろしくです!
そして、ベガルタに関わった沢山の人達。一年間、お疲れ様。
今年みんなで築いた「絆」は、もっともっと大きく強くなって
来年へと繋がりますように・・・。
ヤマハスタジアムに掲げられた沢山の「絆」ボードや
ロスタイムでの梁くんのFKを思い出すと、
また泣けてくるけど、来年はぶっちぎりでJ2優勝だよね☆

この一ヶ月、ベガルタのことだけを考えて過ごしてたから
色〜んなことを投げ出したままなので、少しずつ整理しなくちゃ!
posted by mio7334 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。