2008年03月17日

いつか眠りにつく前に

EVENING.jpg

うーん、こういうの苦手だった。
豪華なキャストなんだけど、登場人物の誰にも共感できませんでした。
死に際に思い出すのが、たった数日一緒に過ごしただけの人だなんて・・・。
それにしてもメリル・ストリ―プ親子、恐い位に似すぎだわ・・ふらふら

posted by mio7334 at 13:05| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

映画「いつか眠りにつく前に」
Excerpt: 原題:Evening いつか眠りにつく前に、人生に過ちなんてなかった、と開き直る気持ちはよく分かる・・後悔は先に立たず、人生は長いようで短い、夢と希望を繋ぐものは・・ イブニング、..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2008-03-18 00:38

『いつか眠りにつく前に』'07・米・独
Excerpt: あらすじ死の床にある老婦人アン(ヴァネッサ・レッドグレーヴ)を2人の娘たちが見守る中、熱にうなされたアンは娘たちの知らない男性の名前を何度も口にする。そんな中、アンの記憶は1950年代のある出来事へと..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2009-02-20 00:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。