2008年01月18日

ALWAYS 続・三丁目の夕日

zoku3.jpg

大ヒット作の続編。今回は前作から4ヵ月後という設定です。
相変わらずの三丁目の人々。今回は東京タワーが完成し、羽田空港やこだまも登場します。
街中を走る自動車の可愛いこと。当時の車ってヨーロッパ車の影響を受けてたのかなぁ。丸っこいフォルムがキュートで私好みです。
まだ生まれてなかった私でさえ、懐かしさを感じさせてくれる暖かい作品でした。
ただ、エピソードが多すぎたせいか、後半グダグダになってしまった気も・・・。
これはこれでよかったのですが、やはり前作の方がよかったなって思います。
続編って難しいですね。比較しないように・・・と思いつつも厳しい目で観てしまうから。
posted by mio7334 at 12:58| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
Excerpt: 始まりは、昭和34年の東京に地震があったのかと思わされるが、すぐにゴジラのテーマでそれと気付かされる、ミエを切るゴジラというのもなんだか可愛い・・・ 前半は細切れのシーンが続いて、や..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2008-01-22 12:52

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』'07・日
Excerpt: あらすじ昭和34年春。東京オリンピックの開催が決定し、日本は高度経済成長時代に足を踏み入れようとしていた。取引先も増え、軌道に乗ってきた鈴木オートに家族が増えた。事業に失敗した親戚の娘、美加を預かるこ..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2008-11-28 07:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。