2007年10月24日

恋愛の目的

mokuteki.jpg

韓流シネフェス4本目ぴかぴか(新しい)
高校教師のユリム(パク・ヘイル)は、年上の教育実習生ホン(カン・ヘジョン)にしつこく交際を迫る。自分に恋人がいようが、ホンに冷たくあしらわれようが、お構いなしのユリムは「君と寝たい」と図々しく露骨な台詞で半ば強引にホンと結ばれ思いを達成するが、ホンは過去の恋愛で深く傷つき人を愛せなくなっていた・・・。

ユリムの暴走っぷりが凄いです。なりふりかまわず迫りまくります。修学旅行中に無理矢理、彼女を押し倒し関係を迫るサイテー男です。ありえないシチュエーションが続き、本能のままの彼の行動に最初はイラっときたけど、その役柄を演じきってるパク・ヘイルって、やはり凄い役者〜!
最後はHappy Endで救われたけど、あそこまでしなくっても・・・ってとこもあったな〜。
でも作品としては面白かったです。
posted by mio7334 at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62166735

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。