2006年10月11日

ムヒョク、サランヘヨ

misa.jpg

スカ○ーでの「ごめん、愛してる」全17話が終了しました。
切なくて悲しくい結末に胸がしめつけられるようです。
間違いなくジソブの代表作ですね。深い余韻が残る凄い作品でした。
何だか、シェイクスピア劇を見ているかのような気持ちになりました。ムヒョクとウンチェはまるでロミオ&ジュリエットのようで・・・。
今、私の頭のなかでは、ウンチェへの電話でムヒョクが言った「ごめん、愛してる」という言葉がぐるぐる回っています。そして母親であるオ・ドゥリはあのままムヒョクのことを実の息子とは知らないまま生きていくのでしょうか?知ったら知ったで辛すぎるのはわかっていても、ムヒョクがオ・ドゥリのことを母親として心から愛していたことだけでも伝えてあげたかったです。

最終回当日、注文しておいたOSTも届きました。ドラマのワンシーン、ワンシーンを思い出しながら聴こうと思います。
posted by mio7334 at 11:55| Comment(9) | TrackBack(3) | 韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
訪問ありがとうございましたn(_ _*)n
トラックバック&コメントうれしいです!!
mioさんのBLOGとってもかわいいですね-♪
仲良くしてくださいね!!
私のブログにもコメントしておきましたので、
また覗いてくださぃね!!
Posted by chako at 2006年10月12日 16:03
chakoさん
来ていただき、ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね。
私もチョコチョコお邪魔したいと思いますので
よろしく〜。。。
Posted by mio at 2006年10月12日 16:59
実は私、「ごめん、愛してる」が大好きでDVD-BOX買っちゃいました!
ジソブ最高です!!
Posted by begashiro at 2006年10月13日 16:15
実は私も「ごめん、愛してる」が大好きでDVD-BOX買っちゃいました!
ジソブ最高です!!
Posted by begashiro at 2006年10月13日 16:17
begashiroさん
DVD-BOX買ったんですか〜。いいな、いいな。
スカ○ー放送のはカット部分が多いらしいので、私もオリジナルもチェックしたいなって思っています。
ジソブ最高ですよね〜。大好きです。
Posted by mio at 2006年10月13日 23:06
こんばんは^^。
遊びに来てくださったのに、こちらに伺うのが遅くなってしまってどうもすみませんでした。

ロミオとジュリエットのようだという表現に感動しました。
本当にその通りですね・・・。
ムヒョクの「ごめん、愛してる」の言葉、胸に響きました。
もう自分の人生を恨んでいるムヒョクではありませんでしたね。

オリジナルのDVDを買ったというbegashiroさん、羨ましいです〜。
私もオリジナルをチェックしたいです!
感動の名作ですよね^^。
Posted by akko at 2006年10月16日 20:21
akkoさん
来てくださってありがとうございます。
OST聴いてまだ余韻にひたっています。

私は、悲しいけれどムヒョクとウンチェには、
あのラストしかなかったのではないかと思います。
年月が癒してくれる・・そう思うことも出来るけど、
年月では癒されない想いもあるのではないかと。。。
いくら考えても難しい問題なのかもしれませんね。

「バリでの出来事」まだご覧になってないとのことですが、
こちらもオススメですよぉ〜!
ある意味ミサより衝撃的かも。
Posted by mio at 2006年10月17日 09:21
ごめん、愛してるは、とてもいい映画です。
ウンチェは、とてもかわいく、ムヒョクは、とても男らしくてかっこいい!!いろんな映画やドラマを出して下さい。もう、ごめん、愛してるがおすすめです。みんな見てね!!ずっとソ・ジソブを応援します。
ファイト!!!
Posted by 安藤愛子!! at 2007年02月21日 20:39
安藤愛子さん
コメントありがとうございます。
「ごめん、愛してる」本当にいいドラマですよね〜。
私もジソブ大好きです!
今はスカパーで「ただいま恋愛中」をみてます。
ムヒョクとは全く違うシャイで純なジソプに会えますよ☆
除隊まであと少し。早くジソブの新作に会いたいですね。
Posted by mio at 2007年02月22日 08:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25256682

この記事へのトラックバック

「ごめん、愛してる」第17話(最終回) 幸せのありか
Excerpt: ごめん、愛してる DVD-BOX 完全版イ・ギョンヒ ソ・ジソブ イム・スジョン エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-08-02売り上げランキング : 394おすすめ平均 ..
Weblog: 韓国ドラマファン
Tracked: 2006-10-16 20:21

ミアナダ サラハンダ
Excerpt: 「ごめん、愛してる」観終りました。 結末の哀しささえ、美しい愛と成長のお話で、ウンチェとムヒョクにはまりっぱなしでした。 ミサペインっすぅ。 全16話と韓国ドラマとしては短く濃縮度も高いのと..
Weblog: しぇんて的風来坊ブログ
Tracked: 2007-09-07 23:41

ごめん、愛してる(韓国)
Excerpt: 半額だったので前から気になっていた話題の韓国ドラマ「ごめん、愛してる」を イッキにレンタルしてイッキいに観ちゃいました〜! ( → 公式HP  韓国語だけど ) ふぅ、疲労困憊気味…。 ..
Weblog: 映画でココロの筋トレ
Tracked: 2007-09-19 12:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。