2009年01月28日

カンバセーションズ(@スカパー)

CONV.jpg

男女二人の会話だけで進んでいくストーリー。
二人が元夫婦であったことや、彼がまだ彼女を忘れられずにいることや、
彼女には新しい家族がいることなど、全て二人の会話の中からわかっていきます。
スクリーンをニ分割して、男の立場、女の立場と別々に表現していく方法に、
最初は違和感を感じましたが、ストーリーが進んでいくにつれて
これもありかな・・・と思わせられて気にならなくなりました。
現実的な女と、過去をひきずる男。
アーロン・エッカート素敵でした・・。

posted by mio7334 at 13:25| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113291566

この記事へのトラックバック

【スカパー】についてブログの検索結果をまとめると…
Excerpt: スカパー についてブログの検索結果をまとめると…
Weblog: 最新キーワードチェック!
Tracked: 2009-01-28 15:16

映画『カンバセーションズ』
Excerpt: 原題:Conversations with Other Women もうひとつ大人の恋特集、ウェディング・パーティに集まった花嫁の、兄と7番目の付添人、実はこの2人は元妻に元夫、そんな2人が繰り広げ..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2009-01-29 00:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。