2008年11月28日

終了間際に手にした勝点1。(第43節 VS横浜FC)

もう1週間がたとうとしています。
ニッパツ三ツ沢球技場は、予想通りゴールドに染まってて完全にホーム状態。
勝利だけを信じてたので、残念な結果だったし、
最初から最後までガチガチになってたDF陣の動きにもショックを受けました。
これが、昇格へのプレッシャーなんでしょうか?
それでも途中出場の中原のゴールが決まり、ドロー。
何とか勝点1に。この勝点1が大きなものになるって信じています。
それにしても中原って不思議。
簡単なシュートは外すのに、あんな無理な体勢からゴールを決めちゃうなんて!
何か不思議な力を持ってるよね〜。そして何故かアウェイでの活躍が多い気がする。
次節、鳥栖戦もドカーンと決めちゃって下さい〜パンチ


この時期になると、ドキドキハラハラが続くので、他のことにあまり手がつかない状態です。
映画もここ2週間ほど観てないし。(週2〜3本ペースの私にしてはビックリです)
そのうえ昨日、プチぎっくり腰にふらふら
仕事中ずっと同じ姿勢(前屈)で作業して、それが終わってデスクに戻ろうとしたら激痛が!
家まで帰るのも四苦八苦でした。ネットで調べたら「血行が悪いとなりやすい・・・」って書いてあったけど、寒さのせいなのかおデブのせいなのか微妙ですバッド(下向き矢印)
お風呂いい気分(温泉)でゆっくりあっためて、布団の中に湯たんぽ入れたせいか何とか歩けるようになりました。(一安心ぴかぴか(新しい))そして本日はホッカイ○を装着して出勤しま〜す。めっちゃあっためないと!


明後日の鳥栖戦、現地には行けないけど、TVの前で一緒に闘います。
難しいけど、平常心で戦えるよう、祈ってます。
ベガルタに関わる全ての人の力を集結して「勝点3」をexclamation×2
posted by mio7334 at 08:01| Comment(1) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

腰が痛いのは辛いものです。
私も14年間悩まされました。

私が考案した腰痛解消法をお試しください。
現在、日本で一番多く実践されるようになりました。

【3分腰痛解消法】で、検索すると見つかります。
腰をお大事に。
Posted by 腰痛アドバイザー at 2009年03月05日 05:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。