2008年08月05日

百万円と苦虫女

100mannen.jpg

不器用な鈴子(蒼井優)が愛おしく感じられました。

ある事情から家に居づらくなった鈴子は、百万円貯まったらその地を離れて他の場所へ引っ越す・・・・・そんな風に各地を転々とし、出会いや別れを繰り返していくうちに少しずつ成長していく鈴子。
人と接することや人との繋がり方、そして自分自身にも不器用な鈴子の
鈴子なりの自己再生へのロードムービー。
作品全体があまりにも自然体なので、蒼井優ちゃんの素もあのままじゃないのかなぁと感じてしまうほどでした。
中島くん(森山未來)との出会いで変っていく鈴子と、いじめられっ子の拓也(鈴子の弟)の成長が同時に描かれていて、こちらも印象的でした。鈴子に反発してた拓也だけど、二人はとても似ていて、お互いに強い影響を与えあってたんだよね。
映画のラスト・・・。
あれでよかったのだと思います。
切ないけど、鈴子は自分の居場所をしっかり見つけて幸せに生きていけるだろうから・・・。
静かで優しい空気が流れてたこの作品。
まるで、自分も作品の中の一人になっていたような気持ちにさせてくれました。
そうそう、ピエール瀧さんが凄くよかったな。
posted by mio7334 at 08:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして♪
かみさんの実家が日立の
河原子海岸で民宿をしています♪

蒼井優の映画
【百万円と苦虫女】
河原子で撮影してました♪
休憩中ですが、写真撮ったので
見に来て下さい♪
実物はすごく
可愛かったです♪
監督が、この河原子海岸が
気に入って撮影したそうです!
実際、綺麗です♪
義父が他界して、
かみさんの兄弟と
実家を盛り上げて行こうと
ブログを作りました。
通年民宿 第二常作です・・
宜しくお願いします♪
http://motemama.seesaa.net/

Posted by ぴょん at 2009年06月08日 00:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104215352

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。