2008年07月24日

小田和正コンサート2008(@ホットハウススーパーアリーナ)

oda.jpg

2008.7.12(土) 3年ぶりに小田さんのコンサートへ行ってきました。
中央に設置されたステージ、そしてそこから放射線状に何箇所ものミニステージが。
そのせいかどの座席からもよく見えます。
小田さんのチケットはいつも友人まかせ。チケット争奪戦が激しいらしいので感謝しています。
そして信じられないことにその友人と会うのも3年ぶり。
そんなに長いこと会ってなくても普通に話せるから不思議です。
オフコース仲間の私達は年齢は一緒だけど、学校も職場も全く違ったし、今は専業主婦の彼女と未だシングルの私とでは共通の話題もないはずなのに、会うと昔のままに盛り上がれます。好きなもの(人)が同じってことの大きさを、改めて感じます。同じ方向を向いてるっていうか、そういう根本的な部分での繋がりって大事なのかなって思わされます。

話が違う方向へ行ってしまったけど、小田さんは小田さんのままステージで輝いていました。
ステージ上を走りまわっても、息がきれることなく素敵な歌を届けてくれてました。
今回はオフコースの曲もたくさん歌ってくれたので、昔の自分やその頃の風景や仲間のことを思い出して涙が出てしまいました。悲しいわけじゃないのに、いつもそうです。バンドの人達の姿が鈴木さんや清水さん、ジローさん、松尾さんに思えてきちゃうんだよね〜。
もちろん新しい曲も沢山歌ったし、超満員の会場は熱気に溢れてたんだけど・・・。
年を重ねるほどに素敵になってく人っていいよね。そういう人に憧れます。
何だかコンサートの感想になってない気がするけど、とても素敵なコンサートでした。
小田さん、感動をありがとうぴかぴか(新しい)
posted by mio7334 at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103496027

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。