2008年07月08日

奇跡のシンフォニー

August Rush.jpg

離れ離れだった家族の絆が、音楽によって再び取り戻される感動の作品。
タイトルどおりに奇跡の連続。
ありえないことだらけなのに、音楽の持つ不思議な力と、
純粋な愛情によって支えられた少年の想いに、素直に感動しました。
両親の奏でる音楽がシンクロしていくシーンがとても好きです。
母親のクラシックと父親のポップスが自然に融合していて、
不思議なほどに心地よく感じられました。
ルイス役のジョナサン・リス=マイヤーズ、とても素敵でしたね〜。
切ない目をしてて、音楽も出来て、これからの活躍が楽しみ☆
思いっきり甘〜いラブストーリーとか観てみたいです。
音楽を聴くだけでも観る価値ありのこの作品。
いつもどおり確かな演技で、観る者の期待を裏切らないフレディ君は
本当に凄いなぁと今回も感心させられました。
posted by mio7334 at 11:52| Comment(0) | TrackBack(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

★「奇跡のシンフォニー」
Excerpt: ららぽーと横浜の「TOHOシネマズ」に行ったいつでの2本目。 1本目は「ミラクル7号」。 こちらは、天才子役フレディ・ハイモア君の感動作。 品がある顔なのに、何故か暗い役が多い気がするけど。
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2008-07-29 02:50

『奇跡のシンフォニー』 2008-No43
Excerpt: 『オリバー・ツイスト』のようなお話もあり、 『A.I.』 のハーレイ・ジョエル・オスメント君のようにも見えて。 信じ続ける子供と一...
Weblog: 映画館で観ましょ♪
Tracked: 2008-08-02 13:43

『奇跡のシンフォニー』'07・米
Excerpt: あらすじ11年と16日、施設で孤独な日々を耐えていた少年。「パパとママに会いたい」その想いだけを胸にNYへやって来た・・・。感想アカデミー賞歌曲賞ノミネートアメリカ映画...
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
Tracked: 2011-12-24 09:52

『奇跡のシンフォニー』'07・米
Excerpt: あらすじ11年と16日、施設で孤独な日々を耐えていた少年。「パパとママに会いたい
Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機
Tracked: 2011-12-24 09:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。