2009年03月06日

フェイクシティ ある男のルール

STREETKINGS.jpg

別の作品を観にいったついでというか、つなぎというか
観る気がなかったのに何となく鑑賞。
全く期待してなかったせいなのか、予想外に面白くてラッキーでした。
ダークな世界に染まったキアヌは、程よくオッサンになってて役柄にぴったり!
わかりやすいストーリーで目新しさはないけど、
白でも黒でもない灰色の世界を見せ付けられたような気がしました。
それにしてもアメリカの警察って・・・。
この作品の後すぐに「チェンジリング」を鑑賞したせいか
アメリカの警察に対する不信感でいっぱいになっちゃったな〜。
posted by mio7334 at 08:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。