2009年01月21日

2008 mio的 映画ベスト10

インターネット映画大賞の方で投稿済みですが、
洋画・邦画問わずに2008年に私が観た映画のベスト10です。
(今頃〜!?って感じですがふらふら私自身が忘れないための記録〜。)

2008年映画館で観た作品は85本。(+DVDやスカパーで観たのが12本なので合計97本。)
2007年と比べると、もの凄〜く本数が減ってます。
こんなに少ないのって未だかつてなかったかも〜(涙)
ま、そんな中での、私の2008映画ベスト10です!

  1 チーム・バチスタの栄光
  2 ラスト、コーション
  3 人のセックスを笑うな
  4 王妃の紋章
  5 奇跡のシンフォニー
  6 アフタースクール
  7 デトロイト・メタル・シティ
  8 言えない秘密
  9 しあわせのかおり
 10 容疑者Xの献身

衝撃的だったり、もう一度観たくなる作品だったり、色々考え込んでしまうような作品だったり、そんな感じで選んだ10作品ですかわいい
ラベル:映画 ベスト10
posted by mio7334 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。