2008年11月08日

上海☆旅日記@

旅の記録。
自分自身が忘れないための記録。

2008.10.12〜15 3泊4日で中国・上海へ行ってきました。
初めての中国大陸!
この旅行は、携帯から何気なく応募したエアーチケット・プレゼント(ビジネスクラス×2名)に当選したことで、はじまりました。
当選者は1名!!一番驚いたのは私自身!マジびびりましたあせあせ(飛び散る汗)
正直、中国へ行くことなんて今まで一度も考えたこともなく、それほど興味もなかったけど、
これはいい機会だわ〜なんて軽い気持ちで行くことに手(チョキ)
ツアーだと色々と制限ありそうだし、何とか自分達でまわろうってことに。
ガイドブックやネットで色々チェックした結果、上海蟹が美味しく、連休もあり仕事を休むことが最小限で済む、かつベガルタの試合がない日ってことで10月中旬に決定exclamation
(実は天皇杯3回戦とかぶっちゃってたんだけどねふらふら
ホテルはネットで予約し、あとは行きたい観光名所やお店を決めて、プラン作成。
一番心配だったのは言葉。私も友人も中国語は「ニイハオ」「シェイシェイ」位しかわからないし。それでも、友人の英語力をたよりにしつつ後先考えず、何とかなるさぁと旅に出かけました。


1日目。
午後に仙台空港を飛び立ち、3時間半弱で上海着。
ビジネスクラス初体験なので、ワクワク、ウキウキ、オロオロ。
エコノミーよりゆったり〜。食事も何だか豪華。新聞も3誌もきちゃうしね。
CAも中国人のみだったけど、不便さは感じず快適なフライトでした。

上海浦東空港は驚くほど綺麗で、広かった!
到着ゲートは沢山の出迎えの人たちで溢れかえってたけど、私達にはお迎えはいないので、自力でホテルまで行かなければなりません。
とりあえず日本円しかもってないので、空港内の銀行で両替。予想外に空いててスムーズ!
その後ホテル行きのシャトルバス乗り場を探したけど、中々見つからず・・・。いろんな人に聞いたけど、中国語なんで訳わからず〜(涙)。結局、タクシーに乗り込みホテルの住所&名前を書いたメモを渡しました。
無表情のまま頷くドライバーに少々不安を感じつつも、車は超スピードで走り出しました。
目の前に広がる高層ビル群!もう暗くなってたので、ネオンがとても綺麗ぴかぴか(新しい)
上海ってすっごい都会〜!!大きな看板の文字が見た事もない漢字!タクシーの中についてたTVから流れる中国語の歌や言葉。中国に来たんだ〜という実感が!リニアもびっくりの速さでホテルに到着。最初は不安だったタクシーだけど、安いし(初乗り11元)速いし(運転はスリル感満点ですが)便利だし、4日間結構利用しましたよ。
午後便なので、ホテル到着時はすでに夜。私達が泊まったホテルは人民広場駅にほど近い場所にあり、目の前にはコンビニもあったので、移動にはとても便利でした。

夕食は新天地の「新吉士酒楼」と決めてたので、地下鉄で移動。
自動販売機でチケット購入。近場は大体3元でした。(日本円にして45円程度)安い!!仙台の地下鉄なんて隣の駅でも200円なのに〜(怒)
チケットが使いまわしってのが、エコでいいな〜と思ったし、日本もあんな風にしたらコスト削減になるんじゃないのかしら・・・。
新天地は、租界時代の雰囲気を再現しているところです。
綺麗で素敵なお店が沢山あり、西洋人の観光客が沢山いました。
英語やイタリア語が飛びかってて、自分が中国にいるんだってことを忘れてしまいそうだったし。可愛くてお洒落なものが沢山あって、お気に入りのスポットになりました。
niku.JPG新吉士酒楼」での食事は、お目当ての外婆紅焼肉以外は、中国語のメニューではちんぷんかんぷんなので、漢字から想像しつつ適当にチョイス。美味しかったですね〜、全部!
楽しみにしてた紅焼肉のトロトロ具合といったら、言葉にできないほど!大きな壺に沢山入ってて驚くほどの量です。今思い出すだけで、お腹がなっちゃいそう〜。大満足&満腹!
そうそう、便利な地下鉄ですが、23時頃の電車が最終らしいです。そのころ駅についたら、シャッター閉められたし・・・。これから行かれる方は要注意ですよ。


長くなりそうなので「旅日記A」につづく・・・・



ラベル:上海
posted by mio7334 at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。