2008年05月30日

絶対の愛(@スカパー)

TIME.jpg

深く愛しすぎたあまり、相手の気持ちが信じられなくなり、いつか彼に飽きられるのではないかという不安だけがどんどん大きくなっていくセヒ。整形手術をして再び恋人ジウの前に現れるが・・・。
純粋すぎる愛には恐怖さえも感じてしまいます。
何なのこれ?って思いながらも惹きこまれていく不思議な作品でした。
ラストがあまりにも衝撃的。

前作「弓」に出演してたソ・ジソクがこの作品にもチョッピリ出演してました。
キム・ギドク監督に気に入られてんのかなぁ!?
posted by mio7334 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノーカントリー

NOCOUNTRY.jpg

難しかった・・・。
途中うとうと眠い(睡眠)してしまったせいか、更に訳わかんなくなっちゃって。
(もしや大事な部分を観逃してたりして・・・)
ラストは「え???これで終わりなの?」って感じ。
もう少し頭をクリアにして観に行くべきでした。反省バッド(下向き矢印)
posted by mio7334 at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

キンちゃん・・・。

ショックです。

一番つらいのはキンちゃん本人。
今は、一日でも一秒でも早く治るよう祈ります。
頑張れ!キンちゃん。
君の分も皆で闘うよexclamation×2
posted by mio7334 at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

大澤さんアルバム発売日!

昨日の「THE M」見ました。
久しぶりの大澤さんにドキドキしながら、TVに釘付け目
あの番組を見たのは初めてだったけど、
あんなに長く一人のアーティストを特集するなんて凄いですね。
「波乱万丈」的な再現Vにはちょっとビックリしたし、
それより生歌もう1曲聴きたかった気もするけど、あれはあれで楽しめましたぴかぴか(新しい)
石井竜也さんのMCもよかったな。
のりぴーが年甲斐もなく未だアイドル時代のノリだったのがイタかったけどふらふら

「そして僕は途方に暮れる」やっぱりいい曲です。
数え切れないほど聴いているのに色あせない一曲。
大澤さんの曲はもちろんだけど、銀色夏生の詩の世界とあのハスキーな声があるからこそですね。
それはそうと大澤さんやっぱかっこよかった〜ハートたち(複数ハート)私的には2年ぶり!
例のお気に入りの帽子かぶってましたね。子供の頃に買ったギターも登場したし。


Y-Ohsawa.jpg

  ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
今日はアルバム「Season’s greetings〜春」の発売日手(チョキ)
帰宅したらちゃんと届いてるといいなぁ→アマゾ○様
あ〜やっぱり生大澤に会いたいです。ライブ行きたいよぉぉ。
懐かしい曲だけでなく、今の大澤さんの曲も聴きたいです。
今年は25周年記念ということで精力的に活動されるみたいで、嬉しい限りだけど、
大澤さんらしくいままでどおり自然体で、自分のペースで自分の好きな音楽を追求していった欲しいなって思います。(私なんかが言うまでもないだろうけどね・・。)

大澤さんのTV出演のおかげで嬉しいことがありました。
昔の友達Nちゃんからメールが。「今、大澤さん見てるよ・・・」って。
離れててもこんなとこで繋がってたね。
大澤さんからもらったプレゼントのような気がして凄く幸せな気持ちになれましたかわいい
そして、番組終了後にネットしたら、大澤さんのこと書いてるブログ多数発見!
昔好きだった人とか初めて聴いた人とか色々・・・。TVの力ってほんと凄いね!
これをきっかけに大澤さんの音楽が沢山の人の心に届きますように。。。。
posted by mio7334 at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

光州5・18

MAY18.jpg

1980年、韓国光州でおきたというこの事件のことは、今回の映画化で初めて知りました。何故このような事件が起きたのか、一般市民をも巻き込んだ無差別な惨劇。真相が知りたくてこの作品を鑑賞しました。
実話とはいえ、ドキュメンタリーではないし、一方からみただけの描き方なので、本当の真実なのかどうか私には判らず終いでした。ただ、何の罪もない一般市民が次々と傷つき死んでいくシーンは、観ていて切なくなり、こんなことがあっていいのかという気持ちと、現実に隣の国で起こった事件なのだという恐怖が交錯して複雑な思いでいっぱいになりました。
この作品は私達に何を伝えたかったのだろう?亡くなった人達の無念さなのだろうか?それとも二度とこんな悲惨な出来事を繰り返さないようにという警告なのだろうか?その思いが充分に伝わってきただけに、ラブストーリー仕立てになっていたことが少々残念に思えます。
ただ、何も知らなかった私にとって、こんな事件が起きていたということを知っただけでも良かったのかもしれません。
それにしても、アン・ソンギの圧倒的な存在感と深い演技力は本当に素晴らしかったです。
posted by mio7334 at 09:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

完敗・・・(第16節VS福岡)

自分達のサッカーをやれずに最低の内容でした。
捨て身で戦った福岡の雰囲気に合わせてしまった感じの
お人よしな仙台さんですもうやだ〜(悲しい顔)
他のチームに立ち直るきっかけや勢いをつけさせてどうするんだよぉぉちっ(怒った顔)
九州アウェイ2連戦で得た勝ち点はわずかに「1」・・・・。
PK外したのも痛かったけど、DF陣もボロボロ。
勝ちたいという闘志むき出しだったのって、関口だけだったよ。
日曜日の敗戦ってめっちゃ凹みますバッド(下向き矢印)
次の湘南戦までの1週間で、何とか建て直して欲しいです。

posted by mio7334 at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

「そして僕は途方に暮れる」大澤誉志幸

Y-O.jpg

イントロだけで切ない気持ちになってしまう大好きな曲が、新しいアレンジで発売されています。
何年たってもいいものはいいし、名曲はいつまでも色あせることがないですね。
懐かしい想いやあの頃の自分を思い出したりして切ない気持ちになっています。
そして今更ながらボーカルの凄さに感動しています。この曲にはやっぱりこの声ですよね。大切に歌い上げてて、キモチがストレートに伝わってきます。

大澤さんは私にとって特別な存在でアーティストとしてはもちろん、一人の人間としても色んな面で影響を受けた人です。後にも先にも「あの人のようになりたい」と思った唯一の存在だし・・・。バカみたいだけど、大澤さんのような人になりたい!って真剣に思っていて音楽、映画、文学、ファッションなどなど物凄く影響されました。難しくってわからない本を沢山読んだりして。そうそう私の初海外は大澤FCツアーでのニューカレドニアでした。それも一人参加!あの時仲良しになれた人達とは今もお友達です。

今回の「途方」とのカップリング曲「丘の上の恋」も素敵な曲だったし、来週発売になるアルバムとても楽しみです。欠かさず行ってた大澤ライブですが、ここ2年ほど欠席が続いています(涙)何故かずっと同日開催なんですよね〜、サッカーがふらふらそんな訳で、今月のライブも7月のライブもまた欠席です。次こそ何とか参加したいです!久しぶりに生大澤さんに会いたいよぉぉ。

そんな私に朗報がexclamation×2大澤さんが来週久々にTVTV出演されるようです。
  5/27日本テレビ「THE M」21:00〜
  5/31テレビ東京「ミューズの晩餐」22:55〜
すっごくすっごく楽しみです!沢山の人に見てほしいな・・・かわいい
posted by mio7334 at 09:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

2−2ドロー(第15節VS熊本)

アウェイだし、スタメン入替てるし、勝ち点1でもしょうがない・・・。
なんて思えるわけなく、連勝が止まってしまったこと、また2失点してしまったことなど悔しい気持ちでいっぱいですちっ(怒った顔)スタメンを入替たこと賛否両論のようですが、ずっと同じメンバーで最終節まで戦えることは不可能だと思うので、納得しています。(実際、初ゴールおめでとう!のキンちゃんは累積で次節出場停止だし・・・。)誰が出ても、勝ち点3をゲット!!だったら、いうことなしだったんですけどね〜。
しかし、凹んでるヒマもなく次の福岡戦はすぐですexclamation
気持ち切替えて第2クール初戦を勝利して仙台へ帰ってきてくれることを信じてます!
現地には行けないけど、TVの前から気持ちを届けたいです!
FORZA VEGALTA
posted by mio7334 at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

大逆転!勝利(第14節VS山形)

0−2でリードされて前半終了。
この試合に勝利すれば2位浮上!そういう時に負けてしまうのがベガルタなんだよなぁ・・・。なんてぼんやり思ってた私。スミマセ〜ンふらふら今年のベガルタは違いました。
平瀬、梁くん、ユキヒコと後半だけで3ゴールサッカーサッカーサッカーイェ〜イ手(チョキ)もう、めっちゃ感動。鳥肌たちました。得点決まる度に周囲のサポさん達とハイタッチの嵐手(パー)手(パー)今季初のダービーは劇的な勝利で飾れました。2点リードされての勝利って今まであったっけexclamation&question間違いなく忘れられない試合になりました。
この日は大好きだったロペスのコールがチームバージョンとなって復活!
これなら「劇場」の時に選手と一緒に踊れるよねかわいい

試合後、オカが泣き崩れてて(ハーフタイムから泣いてたらしい)もらい泣きしそうになりました。刀を渡されて最初は切腹しちゃってたし。何だか泣けるんだけど笑える〜みたいな。何をやっても憎めないかわいい人だな〜と(笑)それもこれも勝利できたからこそなんだけど。
今季最高の観客数の中、チームとしての底力がついてきてるって実感できたゲームでした。
次は九州アウェイが続き現地には行けないけど、TVの前で一緒に闘いますパンチぴかぴか(新しい)

fronta.jpg
(写真は、川崎サポさんからの花輪。サポ自入り口に2つデ〜ンと飾られててすっごい存在感でした。驚いたけど嬉しかったな〜。こういう交流って素敵ですね。ありがとうございました。)
posted by mio7334 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

相棒−劇場版−

aiboh.jpg

面白かった!
TV版を知らないビギナーの私が観ても充分に楽しめました。
刑事ドラマの多くは、事件の真相を推理して解決へと進んでいくと思うけど、この作品では推理ではなく、右京さんの並外れた記憶力と頭の良さで解決へと導いていく・・・というころに面白さを感じました。
今更ですが、現在スカパーで放送中のシーズン1を視聴中です。
またドラマも再スタートしてほしいし、劇場版もまたありそうですね。
何だかすっかり「相棒」ファンになった気がします。
posted by mio7334 at 08:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

記憶の棘(@スカパー)

BIRTH.jpg

10年前に死んだ夫を思い続ける未亡人と、
彼の生まれ変わりだという10歳の少年との愛を描いた作品です
。ニコール・キッドマン主演。
劇場公開時に観逃してたので楽しみにしてたんだけど・・・。
途中まではドキドキしながら観てたけど、何だか違う方向へと展開していって、
何も伝わってこなかったし、少年の行動の動機も最後までわからなかった。
ラブストーリーなのかファンタジーなのかサスペンスなのか、
どちらにしても中途半端だった気がします。
ラストも「え〜??」って感じ。
それでもニコールは真摯に役柄を演じていて好感もてたから、美しいニコールを観れただけで納得するしかないかな。
あ、唯一気に入ったのが邦題。アナの心に刺さった棘はいつまでも抜けないんだろうなぁ・・・て。
posted by mio7334 at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神童(@スカパー)

shindoh.jpg

成海璃子の存在感に圧倒されました。
いい意味での年齢不詳な感じだし、あの落ち着きは凄いです。
演技力以前に存在だけで天才ピアニストに見えちゃってたし。
松山ケンイチも良かった。彼は無色透明な感じがして、どんな役にも溶け込める不思議なムードを持ってると思います。この作品での和音役もはまってたし。
うたの言う「私は音楽だから」って台詞が印象的で心に残りました。
クラシックにふれる機会があまりないけど、コンサートシーンは感動ものでしたぴかぴか(新しい)
posted by mio7334 at 12:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あの空をおぼえてる

anosora.jpg

幸せな家族に突然訪れた別れ。
深い悲しみから再生していく家族愛を描いた作品です。
子役も含めて役者さん達は皆頑張ってたけど、
何故か感情移入できないまま終わってしまいました。
原作を読んでないので解らないけど、原作のテイストを大事にしているからなのかファンタジーな部分が沢山盛り込んであって、それが私的にはダメだったので残念です。
ただ、別の視点から観ると、家や車などおしゃれで素敵なところが沢山あったし、吉田里琴ちゃんの綺麗な顔にも驚きました。そして久々にスクリーンで観た竹野内豊さんは、やっぱり素敵だったな〜。
posted by mio7334 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

三連勝!(第13節VS甲府)

前半ずっと押されっぱなしの展開。
やはり降格組の力を見せ付けられました。
それでも、耐えて耐えて戦い続け、2−0での勝利手(チョキ)
3連勝、降格組からの勝ち点6、そしてまた完封!
内容は完璧ではなくても、押され続けていても、
勝利をものにする力がついてきたんだな〜と思います。
それにしてもユキヒコ凄いですね〜。ファーストタッチでアシストって!
ベガルタに来てくれてホントありがとうわーい(嬉しい顔)
この日のMVP&敢闘賞はオカと木谷くんのDFコンビに。
インタビューに答える様子が、思い切り対照的な同い年の二人のやりとり面白かった〜。

そして試合後の「劇場」。最高でしたexclamation×2
前回のホームの時、刀でサポを切るオカが羨ましかったのか(?!)
今回は直樹やハギもやってたし、直也は目薬もって「きたぁぁ!」をやったりとめっちゃ盛り上がったよ〜。
オカは、サポ自だけでは飽き足らずメイン席も切って、最後は選手も切ったけど、倒れたのは梁くんだけ〜!これがめっちゃ可愛くって最高でしたハートたち(複数ハート)思わずかけより梁くんを抱きしめたオカの気持ちわかる〜・・・。(後でV見たら、梁くんの他に林とベガッ太も倒れてたぁ!さすが大阪人。ノリがよいわ!)ユキヒコの誕生日を祝う卵のシャワー。オカが購入したというベガル卵だったらしいです(笑)最高の誕生日になったよね〜。
何だか、今まで以上に選手とサポの距離感がとてもいい感じですぴかぴか(新しい)
試合開始前にコアサポさん達が1列になってEXILEダンスやってたり、YUKIのボードもって鼻を黒く塗って目薬もって「キター!」ってやったりと、楽しそう。アップに出てきた選手達もそれ見て笑ってるし〜。
後はオカも言ってたけど観客動員数のアップだよね。
そして唯一心配なのは、ユウキ。本人も悩んでるだろうなって思うし・・・。
早く光が見えるよう祈ってる!中原の今季初ゴールの時、自分の事のように喜んでたあの笑顔を、また見れますようにexclamation頑張れexclamation×2

いよいよ次はみちのくダービー!絶対に負けられない!
熱い思いでユアスタへ参戦しますパンチ
posted by mio7334 at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

ブラックサイト

BS.jpg

世界中のネットユーザーの好奇心を味方につけ、ネット上で残虐な殺人を公開する犯罪者とFBIのネット犯罪捜査官との攻防を描いたストーリー。
ダイアン・レインが知的で勇敢な女性捜査官を熱演しています。
こんなことが普通に起きそうで、怖くて恐ろしくてしょうがなかった。
現在のネット社会に対する警鐘なのでしょうか・・・。
posted by mio7334 at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

GW

5連休(5/2〜5/6)は、めっちゃ遊びました〜手(チョキ)
海外旅行も国内旅行も出来なかったけど、近場をウロチョロ。
連日朝早くから夜遅くまでフル活動だったので、正直寝不足眠い(睡眠)
体力のなさを実感!少しは運動とかしなくっちゃね〜。

岩手サファリパーク、みやぎの明治村(登米町)、カラオケ、KHBフリマ、
ベガルタ練習見学@利府などなど・・。楽しかった〜わーい(嬉しい顔)
大好きな映画に行く暇がないほどでしたよあせあせ(飛び散る汗)

minami.jpg
4月にオープンしたばかりの岩手サファリパークは、入場料2,500円(HP割引使用で2,250円)、周遊バス代500円、えさ代1,000円と結構なお値段でしたが、運転手さんの説明も面白いし、何より動物達に驚くほど近づけるので大満足!サファリパークのある藤沢町は、宮城県寄りの場所なので2時間程度で行けるし、間違いなくリピーターになるな〜私は。キリンの南ちゃんが病み上がりのせいか可憐で可愛かったな。

みやぎの明治村(登米町)も素敵でした〜。数年前にスピッツが教育資料館で写真撮ってFC会報の表紙を飾ったこともあるんだよね。いろんなロケでも使用されてるみたいだけどね。写真以上に素敵で明治時代にタイムスリップしたような場所でした。町全体が明治の雰囲気を作ってて、この場所が宮城県だってこと完璧に忘れてました。竹林の中の薪能の舞台は幻想的な雰囲気がして能のことなんて何にもわからないけど、いつかここで見てみたいなって思います。郷土料理のはっと、あぶら麩丼もとても美味しかったよ。

KHBV.jpg
KHBフリマではベガッ太に遭遇。確か去年も来てたよね。ユアスタ以外の場所でも会えるってなんか嬉しい。フリマ帰りに急遽行くことにしたベガ練@利府は渋滞に巻き込まれたので途中から。久々に近くで選手達に遭遇できてラッキーでした。繰り返しやってたセットプレーの練習が広島戦での中原ゴールに繋がったんだなぁと思うと、積み重ねが大事なんだなぁと実感します。

あ〜あ、もう長い休みは8月までないんだよね。気持ち引き締めて現実に戻らないと。。。
posted by mio7334 at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

劇的勝利!(第12節VS広島)

hirosimasen.jpg

手に汗握る激戦、最後の最後で勝利をつかめたことに感動です。
広島はやっぱり強くて、前半は圧倒的に攻められてたけど、
最後まで勝利を信じてあきらめず戦った強い気持ちが勝利をベガルタに呼び込んだのだと思います。
中原のゴールが決まった時には、大声で叫んでました。
(窓開けてたから、近所迷惑だったかも・・・ゴメンナサイ。)
アウェイでの苦しい苦しいゲーム。今季、広島が無失点で敗戦したのは初めてとか。
この勝利は勝ち点3以上に大きいし、チームとしても凄い自信に繋がっていくでしょう。
ハギのJデビュー戦を素晴らしい勝利で飾れたことに、感激でウルウルでした。
8年ってホント長いよね。腐らずに努力し続けたハギの試合後のコメントにまた泣きそうになりました。
最後のベガルタ劇場もしっかり映ってて、スカパーGJ!
次節甲府戦もしっかり勝利して勝ち点をどんどん積み重ねていきたいですねexclamation×2

それにしても、梁くんのゴールは絶対にはいってたよね〜。
どう見てもはいってたじゃん!ま、勝ったからいいものの、しっかり見てよパンチって感じ。
posted by mio7334 at 12:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

うた魂(たま)♪

utatama.jpg

自分のことが大好きで自信満々のかすみ(夏帆)の、傍目から見るとうざったい感じや、権藤(ゴリ)達の物凄い熱唱に知らず知らずに惹きこまれていました。
権藤達の歌う尾崎の曲は本当に心に響いてきて、映画が終わってからも気がつくと口ずさんでしまってる程に、インパクト大でした。権藤役を普通に10代の男の子にしなかったことは大正解だったな〜と思います。ゴリ凄く良かった!
自意識から開放されてからのかすみが活き活きと描かれてて好感がもてたし、楽しくて可愛い作品でしたかわいい
posted by mio7334 at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

氷川きよしコンサート(4/23@仙台サンプラザ)

kiyoshi08.jpg

もう1週間以上たってしまったけど、年に一度の恒例行事となった氷川きよしコンサートへ行ってきました。もちろん今回も母のお供で〜す。
相変わらず、謙虚で素直で努力家なきよし君に会うことが出来ました。
私のお気に入りの司会者、西寄ひがしさんにも1年ぶりに会えたしね。西寄さんときよし君の絡みがとっても好きです。仲の良さやお互いに信頼してる気持ちが伝わってくるし。西寄さんの見た目も雰囲気もとっても好き。
きよし君の歌声や豪華な衣装を堪能して大満足の2時間でした。また来年手(パー)
タグ:氷川きよし
posted by mio7334 at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。