2008年04月30日

やった〜!3−0で快勝!!(第10節VS鳥栖)

歓喜の瞬間から1日が過ぎた今もテンションあげあげのままです。
間違いなく今季最高のゲームでした手(チョキ)
前節までのいろ〜んな課題を全てクリアして、文句なしの快勝です。
やっとやっと会えたね、カチテンさんハートたち(複数ハート)どんなに君に会いたかったことか。
久しぶりにスッキリした気持ちです。無失点での勝利はいいよね〜。
やっとチームとしてのエンジンが全開になってきたのかなぁって思います。次節はお休み。その次の広島戦は簡単じゃあないだろうけど、この調子で突き進んでほしいです。
試合終了後の「劇場」も1ヶ月ぶり。
岡やんからのリクエストで、梁ダンス。選手と一緒にするのはマジ楽しかったかわいい
こんな幸せな気持ちでGWを過ごせるってほんといいなぁわーい(嬉しい顔)
posted by mio7334 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

うっそ〜!!(第9節VS水戸)

前半はダメダメだった。先制されたことだけじゃなく何もかもが。
後半、3試合ぶりに木谷くんが戦列復帰!
梁くんの同点ゴールに始まって、平瀬の2ゴールもあり今季初の複数得点だったのに・・・。
恐るべし水戸ちゃん。ベガルタの得点直後にすぐに追いつきます!
もうもう、一喜一憂しっぱなしでした。
2点目の時も、3点目の時も、勝利を信じて歓喜の嵐だったから。
サッカーの神様から、また試練を与えられちゃった感じです。
またまた課題を残す結果に・・・。
得点後のセットプレーや、残り数分での戦い方に、もっともっと成熟したものが必要なんだなって実感。このチームはやはり色んな意味で若いんだね〜。まだのびしろがあるって信じたいです!
次節も手強い相手だけど、強い気持ちで!!



・・・・・
スカパーの「アフターゲームショー」で、萬ちゃんのインタビュー流れたね。
体が一回り大きくなった気がしました。
来年は絶対に同じ場所で会いたいです!
posted by mio7334 at 01:23| Comment(1) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

花影

HANAKAGE.jpg

我がままで自分勝手な主人公が一人の男性との出会いによって人間として成長していくというストーリー。
これはダメだ〜。キム・レウォンが出てるってことで観に行ったけど、最後まで観るのがとっても苦痛でした。何なの〜って感じ。ストーリー展開はバレバレだし、ヒロインの心の動きにも違和感ありまくり!1年前に会っただけで、その間全く思い出しもしなかった男性からの手紙であんなに急に気持ちが変わるってどうよ!?桜の花の下で会った瞬間に彼女に恋してしまうキム・レウォンもどうよ!?
急に韓国語がしゃべれるようになったあたりから、もう誰も止められないスピードでひたすらとんでもない方向へと進むストーリー。ファンタジー作品だと何かに書いてあったけど、私にとっては結末が見えすぎてる妄想映画でした。キム・レウォンは好きな役者さんなので、凄く残念バッド(下向き矢印)
posted by mio7334 at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬と私の10の約束

inutowatashi.jpg

理屈抜きに、ソックスが可愛かったです。
どんな凄い役者でも、動物の自然な立ち振る舞いには勝てないな〜。
一途に飼い主の女の子を愛し続けるソックスが愛しくてたまりませんでした。
途中、本題からかけ離れた方向へ行ってしまってるような気がしたのが残念でしたが、ソックスの可愛らしさで許すって感じかな・・・。
それはそうと、福田麻由子ちゃんと田中麗奈ちゃん、凄く似てる〜ぴかぴか(新しい)
posted by mio7334 at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

王妃の紋章

ouhi.jpg

豪華絢爛。色彩豊かな映像美です。
すべてが黄金に輝いています。コン・リーのメイクまでゴールドだったし。
艶やかさばかりに目を惹かれてしまいがちですが、宮廷でのドロドロとした愛憎劇が丁寧に描かれてて、見応え充分な作品でした。
第二王子役のジェイ・チョウがよかった。彼の歌う曲もよかったし・・・。
それにしても、何万本もの菊の花が圧巻でした!
posted by mio7334 at 13:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2度あることは3度あった・・・・(第8節VS愛媛)

梁くんのゴール!林のPK止めたときの気迫!
勝利は目の前だったのに。
何だか「カチテンさん」に嫌われちゃった模様です。
このまま負のスパイラルに突入なんてこと、絶対にありませんように!!
今のベガルタじゃあ相手チームも恐さを感じないんだろうなぁ。
打っても打っても入らないシュートじゃ、「打たせとけ」って感じかも。
キャプテン梁くんも言ってたけど、練習から危機感をもって望んでほしいです。
こんな状況でも4位(試合数多いけど)にいるってことが、ある意味奇跡のような気もするけど、第1クールでスタートダッシュしてないと後々きつくなるよなぁ・・・と不安。
そして、ホーム観客数も心配です。とりあえず、次節水戸戦は友人を一人増員して臨みます。
どんな形であれ、勝利あるのみ!!
FORZA!FORZA!VEGALTA!
posted by mio7334 at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

ペットクリニック

まるちゃん猫(9歳♀)を連れて、1年ぶりに病院へ行ってきました。
1年に1度のワクチン接種ではなく、持病の「肛門嚢炎」です。
しつこいほどに、まるちゃんのお尻のチェックは欠かしていなかったのに、突然の出血あせあせ(飛び散る汗)
肛門の上、しっぽの付け根の辺りがパックリ裂けてます。
平成17年に最初に発症(?)し、今回で4度目(内、通院は3度)になります。
におい袋が詰まりやすい子におきるらしいので、まるは不幸にもそういう体質だったみたいです。
命に関わる病気じゃないけど、一生つきあっていかなくちゃいけないそうです。
今回も傷口の洗浄、薬の注入、痛み止めと化膿止めの注射2本、そして飲み薬をもらって終了です。

あとは1週間もたてば治るだろうと思うけど、診察台の上でブルブルふるえて、肉球に汗いっぱいかいて、痛みと恐怖に怯えてる姿を見て、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。
まるは今年10歳になります。これからも、ず〜っとずっと一緒にいたいから、健康にはこれまで以上に気を使ってあげなくちゃ!
太り気味のまるちゃんですが、今日現在4.6sでした。去年より少しだけど減量!えらいよ〜exclamation×2


↓↓↓↓写真は具合悪そうなまるちゃん。 頑張れ!
marumaru.jpg
posted by mio7334 at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

Sダイアリー(@スカパー)

SD.jpg

キム・ソナ主演のラブコメです。
4年前の作品ですが、今になってみると意外に豪華なキャスト陣でびっくりです。
別れ際彼氏に言われた一言がきっかけで、日記に綴った昔の恋人たちとの恋愛を思い出し、彼らが自分を本当に愛してたかどうか、確かめるために直接会うことに・・・。
ここまでは、普通のラブストーリーだったのに、ここから昔の恋人達への復讐劇へ。この展開が凄すぎてびっくりなんだけど、それもこれもジニ(キム・ソナ)が純粋すぎるからなんだろうな・・・。ラストではちょっぴりほっとするシーンも用意されていて、いい作品でした。
ほんの少ししか登場しなかった4番目の彼氏(チャン・ヒョク)は友情出演だったとか。3番目の彼氏(コン・ユ)の飼ってた犬が可愛かったな〜。あとジニの友人のゲイのカップルも何気にキュートでしたぴかぴか(新しい)
posted by mio7334 at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

またドロー・・・。(第7節VS徳島)

関口、今季初ゴールサッカー
でもやっぱり追加点が取れずに、2試合連続追いつかれてのドロー。
やっぱり、勝点2を失ったって気持ちになっちゃいます。
そして、前回の木谷くん負傷に続き、今回は岡やんの負傷。
DF陣は体張って頑張ってるんだから、もっともっとゴールを決めて欲しいよ〜。
惜しい〜!ってのはもう見飽きちゃいましたふらふら
早く複数得点での勝利が観たいです。
頑張れ〜exclamation×2
posted by mio7334 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

マドレーヌ(@シネマート六本木)

madeleine.jpg

少し前の作品なので、ちょっぴり若いチョ・インソンとシン・ミナが可愛らしいです。
純情で奥手な役のチョ・インソン、よかったですね〜。
ほのぼのとしてて、あったかな気持ちになれて、切なくてジーンとくる、とてもいい作品でした。ちゃんと映画館で鑑賞できてよかったぴかぴか(新しい)
posted by mio7334 at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

勝ちたかった・・・。(第6節VS横浜C)

試合開始早々の梁くんのゴールexclamation×2
まだ気持ちの準備さえ出来ていない時点での先制点だったので、大興奮でした。
横浜駅からすでにゴールドな人達を多数発見!ユニをまだ着用してなくても、どこかしらにベガルタグッズを身に着けてたり持ってたりするので、すぐにわかります(笑)バスの中なんてほぼ全員ベガサポって感じだったし。
三ツ沢公園は桜が満開(散り始め)で、お花見を楽しむ人達が沢山いました。
久しぶりの三ツ沢球技場。名前が新しくなって立派な電光掲示板も設置されてたけど、ピッチとの近さは変わらず、アウェイでは好きなスタジアムです。
何とか座席確保。アウェイゴール裏はあっという間に満席状態です!
私にとっては、今季初のアウェイゲームなので、ドキドキ感もMAXに。
試合内容は、今季最高だった気がします。技術的なこともだけど、選手達の気迫がもの凄かったし。間違いなく勝ちゲームだったのに、追いつかれ1−1のドロー。やはり決定力のなさが・・・。19本のシュート数で1点だけって。ホント残念です。勝てたのにな〜って。それでも今回、沢山の収穫があった気がするので、悲観してはいません。風邪の岡山の代わりにスタメンだった広大の安定したプレーや、西山のスピード、決定力不足とはいえ以前は枠外だったシュートが枠内(バーやポストに嫌われたけど)になったし、連携も開幕当初よりスムーズになってるし。ただ気になったのが、キンちゃんの動き。そういう戦術をとってるからかどうかわからないけど、去年に比べて飛び出すことが少なくなってる。守備は安定してるけど、キンちゃんの持ち味が消されてしまってる気がして気になります。早く見たかった梁くんゴールが今回見れたので、次は是非キンゴールを見たいです!
試合後、洋介がアウェイゴール側に。大きな大きな洋介コール!
何だか涙出そうでした。
頑張ってる姿が見れて嬉しかった。これからも頑張れ〜(ベガルタ戦以外でね・・)という気持ちでコールしました。西山も同じように横浜FCサポに挨拶してて、とてもいい光景でした。いい光景といえば、キングカズには敵味方関係なく拍手が。ベガルタ側にも手を挙げて応える姿が、かっこよかったです。やはりあの方は別格ですね〜。
それはそうと、木谷くんの怪我の状態はどうなんでしょう?
何の発表もないから、たいしたことなかったのかな?そうだといいなって心配しています。
もう3日後には徳島戦です!ホーム全勝ってことで勝利を信じてます手(チョキ)

今回は土日切符を利用して1泊2日の関東遠征でしたぴかぴか(新しい)
試合前日は六本木で映画観たり、ミッドタウンで食事したり、横浜で遊んだりと目いっぱい楽しんできました。特に食事が充実してたかも。いつもイタリアンばかりの私ですが、あえてそこは外し、中華やフレンチそしてアメリカン(?)な感じをチョイスして食べまくりました。写真撮っとけばよかったな〜とちょっぴり反省です。
そして今回はsuica使用だったので、移動が楽チンでした。去年からJR、地下鉄とも両方で使用出来るようになったことは知ってたけど、前回上京時はまだ持ってたパスネット使用でした。しかし今年からパスネットが使えなくなったみたいなので、suicaを活用したところ、ほとんどの交通機関でつかえるので超便利!普段使ってるsuicaにチャージするだけで、OKなんだもん。便利な世の中になったな〜としみじみ。東京人には当たり前のことで、何を今更・・・って感じかもしれないけど、感動ものでした。
posted by mio7334 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

野獣と美女(@スカパー)

yajyuu&bijyo.jpg

予備知識も期待感もゼロ。
何で録画してたかも覚えてない作品だったのに、意外や意外ハマってしまいましたぴかぴか(新しい)

怪物の声専門の声優ドンゴン(リュ・スンボム)には、目が見えないけど美人で優しい恋人ヘジュ(シン・ミナ)がいます。ヘジュの手足となって彼女に尽くすドンゴンは、容姿に自信がないため、高校の同級生でヒーローだったジュナ(キム・ガンウ)の容姿を自分の姿としてヘジュに伝えてしまいます。しかし、ヘジュが手術に成功し目が見えることに!嘘がばれることに怯えたドンゴンが病院へ行くと、彼だと気づかないヘジュが。そこで思わずドンゴンの友人だと嘘をついてしまい・・・。

ストーリー展開が早くて面白いラブコメですハートたち(複数ハート)
外見なんて関係ないよ、というベタなストーリーですが、私的にはとても楽しめました。
リュ・スンボム面白すぎ〜。嘘に嘘を重ねてどんどんエスカレートしていきハチャメチャに!それでも彼女のことが大好きで陰から見守る姿や、自分よりジュナの方が彼女にふさわしいと身をひこうとする想いが切なくって、思わず涙してしまいました。いつもそうだけど、自分に自信のない人やもてない方の人に感情移入してしまうので(自分がそうだからなのかも(笑))今回も可愛くってハツラツとしたヘジュより、ヘジュが大好きなのにひけ目を感じてしまうドンゴンの目線で作品を観ていた気がします。登場人物全てがいい人で暖かな気持ちになれる作品でした。

それにしてもキム・ガンウはクォン・サンウに似てる〜!他の作品で観た時もそう感じたけど、この作品は最高に似てた気がします。そしてリュ・スンボム、大分前に録画したまま、みてなかったドラマ「サンシャイン・オブ・ラブ」にも出演してたことを思い出しました。これは早速チェックしなくてはexclamation
posted by mio7334 at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

Sweet Rain 死神の精度

SweetRain.jpg

別々の話だと思ってた3つのストーリーが、ちゃんと繋がってる。
なるほど〜!と納得させられました。
死神「千葉」の浮世離れしてて、ちょっぴりコミカルな雰囲気を演じてた金城武がよかったですね〜。独特なムードを持った彼だからこそこの役がはまったのかもしれません。
観終わった後も、余韻が残り、「特別ではないけど大切なもの」についてアレコレ考えています。
posted by mio7334 at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

マイ・ブルーベリー・ナイツ

MBN.jpg

ゆっくりと流れる時間が、エリザベス(ノラ・ジョーンズ)を待つジェレミー(ジュード・ロウ)の心情を表しているようでした。ずっとジェレミー目線で観ていたせいか、単調なストーリー展開も気にならず、いつのまにか優しく静かに彼女の帰りを待っているような気持ちになっていました。
ひとつひとつのシーンや流れる音楽、ネオンの光や電車のスピード感など、今までのカーウァイ作品のダイジェスト版のような部分も見え隠れしてて、カーウァイファンとしては、たまらなく心地よい作品でした。
ブルーベリーパイとアイスが溶けあっていくような、ラストシーンがとても素敵でいつまでも余韻にひたっていたくなるような作品でしたぴかぴか(新しい)
posted by mio7334 at 09:13| Comment(0) | TrackBack(7) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。