2008年03月31日

中原GOOOL!!(第5節VS草津)

待ちに待った中原のユアスタ初ゴールexclamation×2
そして今季初の流れの中での得点。
得点後の中原の笑顔、イケメン過ぎてクラクラですぴかぴか(新しい)
そしてその中原を手招きして祝福するユウキの笑顔にもクラクラぴかぴか(新しい)
ベガルタが誇る(?)イケメン2トップにも、エンジンかかってきたね〜。
遠慮せずにどんどん得点を重ねておくれ〜。
リバーダンスも見れたし、サンドウイッチマンも来たし、
敵だけどクマの元気な姿も見れたし、いい一日でした。
もちろん勝利できたのが一番!だけどね。
在仙プロチーム3チームとも勝利とは、ホントめでたい!!
次節横浜FC戦、今年初のアウェイ参戦で〜す!
めっちゃ楽しみでウキウキモードです。連勝を期待しています手(チョキ)
posted by mio7334 at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

三連勝ならず(第4節VS C大阪)

たられば・・・を言うべきじゃないんでしょうが、最初から梁くんをトップ下にしておけば〜・・・と、悔やまれます。
それにしても、外国人選手のミドル2発で撃沈とはバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
シュート20本も打ってあの結果は淋しい限りです。
それが今の実力ってことなのか・・・。
試合をしながら問題解消していくのは、簡単ではないだろうけど、そうしていくしかないのかな〜。
それでも嬉しいことも少し。ユキヒコのCKの精度のよさ、平瀬もフィットしつつある。
次はホームexclamation×2サンドウイッチマンも来るし、絶対に「オーラ」を歌いたいです手(グー)
posted by mio7334 at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

ホーム開幕!!(第3節VS福岡)

久しぶりのユアスタ。開門前の長い列。レプユニやベガグッズを身に付けた沢山の笑顔が。
帰ってきたよ〜という安心感と、今年もまた始まる長い戦いへの期待感が一緒になって高ぶる気持ち。
いよいよです。ホントいよいよ!っていう引き締まる思い。
色んなことが沢山あったからこそ、絶対に勝利で飾りたい大切なゲームの日です。

日刊の号外、チアペーパー、お餅、クリアファイル、抽選券等々、いただけるものは全てしっかりといただいて、大慌てで座席を確保!(正直大変でした。)
既にコンコースは沢山の人であふれていました。新グッズも購入!
まったりする間もない内に、全選手スタッフがスーツ姿でお詫びの挨拶。
そして大きな「ベガルタ仙台」コール。いっぱい反省してやり直すしかないし、頑張ってくれればいいんだよ!って気持ちで私もコールしました。何があっても応援することはやめられないし、そんな思いの人達がこの日もユアスタに集結したんだよね。
それにしてもこの日は寒かった〜。太陽が顔ださなかったので気温があがらず、予想外の寒さ。今季からVクッパの販売がなくなったのが本当に残念に思えました。身体あったまったのになぁ・・。そういえば、選手サイン会や撮影会などは見れず終いでした。身体が二つ欲し〜いと思っちゃたほど。

選手入場時のカントリーロード。「絆」の人文字。ゴールドに染まったユアスタ。この一体感がいいんだよね〜。
ゲーム開始早々のキャプテン梁のシュート!強い気持ちが感じられるいいシュートだったな。
セットプレーで木谷くんが倒されPKゲット!ユウキがしっかり決めてゴールexclamation×2
ユウキのゴールはマジに嬉しかったけど、本音で言っちゃうと木谷くんに蹴らせて欲しかったな〜って思いも・・。娘ちゃんの誕生祝ってことで。記念になったと思うんだけどなぁ。ま、外してたらシャレになんないし、FW陣の自信にも繋がるってことで、ユウキ今季初ゴールで良かったんだけどね手(チョキ)
後半は、福岡の攻撃に苦しむシーンが多くて、ハラハラドキドキの連続でした。何とか耐え抜いての勝利!!よかったぁ!開幕戦勝利で飾れて本当に良かった!理想どおりの戦い方ではなかったかもしれないけど、どんな形であれ勝利することが大事だから。
試合後のインタビューで語ったオカの言葉にはジーンときました。彼の言葉はいつもストレートで心に響いてきます。そして選手&サポ一緒に「シャンゼリゼ」を。めっちゃ嬉しくって身体も心も飛び跳ねました。これだからベガサポはやめられないよね。今年も年チケ1枚1枚はがしながらユアスタへ通います。

明日はもうC大阪戦。TVの前から声援をおくります。
難しい試合になりそうだけど、勝点3(いやいや「カチテンさん」かな(笑))のお土産を忘れずにexclamation×2
posted by mio7334 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

人のセックスを笑うな

mirume.jpg

こーいうの大好きかわいい
ゆる〜くてふんわりしてて、役者さん達の素直でリアルな演技が良かったし。
自由奔放でつかみどころのないユリがとても魅力的で、
みるめがどんどんユリのことを好きになっていく気持ちが痛いほどに伝わってきました。
松山ケンイチ君演じるみるめは、演技なのか実際の彼なのかわからなくなる位に、
ユリに恋してる感情がとても強く出ていました。
何が起きるわけでもなく淡々と進んでいくストーリー。
可愛くってぎゅっと抱きしめて、ずっとポケットに入れて持ち歩きたくなるような作品。観終わってからも余韻に浸り、幸せなキモチのままです。
いろいろなものが全部頭の中を駆け巡ってて、一人ニヤニヤしちゃってます。
ユリのアトリエに初めて行った時のみるめのドキドキ感や、ストーブへの灯油の入れ方を誇らしげに教えてるみるめや、ユリの作品展でお菓子をバクバク食べるえんちゃんの気持ち・・・などなど。
ひとりひとりがとても愛おしいです。人を好きになるっていいな〜って思わせてくれる作品。音楽もとっても心地よくって好きだったし、キャストもみんな素敵でした。
まだまだ余韻に浸ったままです。サントラ買っちゃおうかな〜ぴかぴか(新しい)
posted by mio7334 at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

いつか眠りにつく前に

EVENING.jpg

うーん、こういうの苦手だった。
豪華なキャストなんだけど、登場人物の誰にも共感できませんでした。
死に際に思い出すのが、たった数日一緒に過ごしただけの人だなんて・・・。
それにしてもメリル・ストリ―プ親子、恐い位に似すぎだわ・・ふらふら

posted by mio7334 at 13:05| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OGでも勝利は勝利!(第2節VS岐阜)

今年もOGからのスタートでしたね〜(汗)
それでも勝点3をとれたってことは運も味方してるのかも。
試合後の選手インタビューの梁くん。どんどんキャプテンらしくなってきてて頼もしく感じました。
次は待ちに待ったホーム開幕!
やっとゴールドに染まったユアスタでプレーする選手に会えるよぉぉぉ。
ゴールラッシュを期待していますサッカー
posted by mio7334 at 12:14| Comment(2) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

開幕戦(第1節VS湘南)

スカパー組の私は、試合前ゴールドに染まったスタンドが映し出されただけで、ウルウルしてしまいました。最終節から3ヶ月しか経ってないのに、色んなことがあったなぁと・・・。
42分の1試合とはいっても、開幕戦は思い入れが強くなってしまいますね。

勝利できなかったのは残念だけど、内容はよかったし、次こそ勝利へ!と期待しています。
去年以上にパスがつながってたし、あとはシュートの精度だけ。早く中・中コンビの大ブレイクを!!

今年は、元ベガ選手が色んなチームにいるので、土日はサッカー三昧でした。
ロペス、クマ、洋介、萬ちゃん、寿人とチャンネルをかえながら楽しめました。
ベガルタの試合の時よりは、落ち着いてみれるしね。
それでも、6万人超の歓声の中でプレイするロペスや、柏サポの大歓声の中でJ1デビューした萬ちゃんをみてたら鳥肌ものだったし、早く同じカテゴリーで戦いたいと強く思いました。

次はFC岐阜戦。またまたスカパー組ですが、精一杯応援しています。
FORZA VEGALTAexclamation×2
posted by mio7334 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

もうすぐ!!

20080308120013.jpg

現地には行けないけど、心はひとつ。共闘exclamation×2
posted by mio7334 at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

リトル・ミス・サンシャイン(@スカパー)

LMS.jpg

美少女コンテストのクイーンに憧れる少女と、超個性的で協調性ゼロの家族が黄色のオンボロワゴンでアリゾナからカリフォルニアまで旅するロードムービーです。
劇場公開時、高評判だったのに観れなかったことが悔やまれる素晴らしい作品でした。
なんてことないホームドラマなんだけど、生き方が不器用で勝ち組になりきれない彼らが愛おしくてたまりません。バラバラだった家族が珍道中の果てに、一つになっていく様子が面白くって可愛かったし、個性的な家族を演じているキャストがこれまた個性的でチャーミング。結局何も成功しないダメダメさん達なんだけど、負け組で何が悪い!・・・と開き直ったような逞しさが感じられて、爽快感たっぷりの思わず応援したくなるような素敵な作品でした。そして眼鏡っ子オリーブちゃんのぽっちゃりお腹とお祖父ちゃん振付のダンスもキュートでした。まだ観ていない方は必見!超オススメの作品ですハートたち(複数ハート)
posted by mio7334 at 12:03| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

パパになったんだね☆

木谷選手にBaby誕生ハートたち(複数ハート)
おめでとうございま〜す。
結婚してたことも、つい最近知ったばかりなので、ホント驚きました。
幸せそうな笑顔がいいですねかわいい
もうすぐ開幕サッカー久々の嬉しいニュースとともにいい結果を期待しています。
残念ながら、現地参戦は出来ないけどTVの前で一緒に戦いますよ〜手(グー)

木谷Babyちゃんの、お名前なんてつけるんでしょ?発表してくれたら嬉しいな〜。。。
posted by mio7334 at 23:02| Comment(1) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日への遺言

yuigon.jpg

戦後60数年しかたっていないというのに、スクリーンの中の出来事はどこか違う国の遠い出来事のように感じてしまいました。
岡田資という人物のことも、このような裁判があったことも、何一つ知らなかったことを日本人として恥ずかしく思います。戦争のことやこの時代の事柄は知らないことが多すぎる気がします。学校の授業でも現代史は殆ど教わらずにきてしまってるし。もっと知らなければいけないと強く感じました。
作品としては、法定シーンが殆どで淡々と進んでいくせいか、少々単調だったのが残念です。家族や部下との絆などを、もっと深く描いてくれたらよかったのに・・と感じました。
それにしても、岡田資のように自分の命を投げ打ってでも部下をかばうような人物に会いたいものです。昔の日本人は多かれ少なかれそんな気質をもっていたのでしょう。いつ頃から日本という国は変わっていったのか不思議な思いです。
posted by mio7334 at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

チーム・バチスタの栄光

teamB.jpg

面白かった〜exclamation×2この一言につきます。
観終わってからしばらくこの言葉を言い続けてたほどです。
話の組み立て方といい、展開といい、とても面白くて、スクリーンに釘付けでした。それに加えて個性的で豪華なキャスト陣。私的には全てがパーフェクト!いまのところ(まだ2ヶ月だけど・・)今年の最高傑作です。
緊迫した手術シーンとは対照的に、のほほんとしたキャラの田口先生(竹内結子)と白鳥(阿部寛)のコンビがユーモアたっぷりだし、7人の容疑者達(?)の心理合戦も面白かったな。そして最後のどんでんがえし・・・。へぇ〜!!とビックリだったし。
映画としての楽しみどころを沢山もったいい作品でした。
中村義洋監督作品には前作「アヒルと鴨のコインロッカー」に続いて魅了されてしまいました。次回作もとっても楽しみですぴかぴか(新しい)
posted by mio7334 at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。