2008年02月26日

ユゴ 大統領有故

yugo.jpg

1979年韓国で実際に起きた大統領暗殺事件を描いた社会派ドラマです。
残虐なシーンがリアルに描かれていて、目をそむけたくなる場面も。
大事なことを話すときに日本語だったり、宴席で日本の曲を歌ったりと、当時の韓国にはまだ日本の教育の影響が色濃く残ってたことを感じさせられました。
お隣の国で、たった20数年前に起きた事件だということを思うと、何だか不思議な気持ちになりました。事実なのか演出なのか、わからないようなシーンも沢山あって、韓国現代史をもっと勉強してから観るべきだったかな・・・と少し後悔しました。
posted by mio7334 at 13:43| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。