2008年01月31日

再会の街で

saikai.jpg

期待が大きかったせいか、いまいちバッド(下向き矢印)
過度の期待はダメだってことを再確認した感じです。
何故なんだろう?いろんなとこで高評価なのが不思議。
内容的にしっくりこなかったというか、アダム・サンドラーの演技が苦手だったというか、心に響いてくるものが何一つなかったので、とても残念です。
ラベル:再会の街で 映画
posted by mio7334 at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

中国の植物学者の娘たち

musume.jpg

美しい自然の中で、無邪気に愛し合う二人。
本当に美しかった。
結末はハッピーエンドじゃなかったけれど、二人の愛は誰にも裁けないはずなのに・・・と強く思いました。
リー・シャオランが素晴らしかったな。
美しさだけでなく、切ない感情を全身で表現してて気持ちがとても強く伝わってきました。
そして全てのシーンがとても自然に描かれていたので、二人が出会い女同士で抱き合い愛し合うようになる過程も全く違和感なく受け入れることができました。本当に綺麗な作品でしたぴかぴか(新しい)
posted by mio7334 at 12:10| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

開幕まで、あと少し!

2008J2試合日程決定exclamation×2
日程表コピーして手帳に貼り付けました手(チョキ)
アウェイで行けそうなとことかチェック!チェック!
ワクワク感が高まってきましたねぴかぴか(新しい)
posted by mio7334 at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スウィニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

SWEENEY.jpg

ティム・バートン&ジョニー・デップの最強コンビの作品、そしてジョニー初のミュージカル。期待いっぱいで劇場へ!
モノクロに近い独特な色彩がスクリーンいっぱいに広がって、それだけでティムの世界に入り込んだことを実感できました。
ミュージカルは苦手ですが、台詞を話すように歌っていたので自然に受け入れることが出来ました。
復讐に燃える男スウィニートッドの切なすぎる衝撃のラスト。
彼の怒りと悲しみが痛いほどに伝わってきました。
ティムらしさがいっぱいの作品です。
posted by mio7334 at 12:57| Comment(0) | TrackBack(5) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

おめでとう!梁くん

梁勇基選手朝鮮民主主義人民共和国代表に選出exclamation×2
とっても、嬉しいですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
「いってらっしゃい」と笑顔で送り出したいですね。
代表での経験を、ベガルタでも活かしてくれることを期待してます。
頑張れ、梁くん!
posted by mio7334 at 13:10| Comment(0) | TrackBack(1) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀色のシーズン

gin.jpg

頭を空っぽにして、何も考えずに楽しむのには最適な作品。
美しい雪山、挫折した主人公、そして恋。
恥ずかしくなるほど、ベタな内容でしたが、
感動とか、ワクワク感とかは全く期待せず
瑛太と麗奈ちゃんを観たかっただけなので私的には○印です。
posted by mio7334 at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

フー・アー・ユー?(@スカパー)

WHOAREYOU.jpg

ネットゲームをきっかけに出会う男女の物語。
ありきたりなストーリーかもしれないけど、チョ・スンウとイ・ナヨンの演技がとてもナチュラルで好感が持てたし、スクリーンの中の不器用な二人を応援したくなりました。
恋っていいな・・。恋したいな・・・って思わせてくれる作品ですハートたち(複数ハート)
posted by mio7334 at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

ロペスが大きくなってる〜!?

青いユニ着たロペス発見!「8」なんだね。
見慣れないから不思議な感じだけど、マリノスサポさん達の心は掴んだようで嬉しくなっちゃいます。でもでも、何だか大きくなってない?どうしたの〜exclamation&questionロペス。
posted by mio7334 at 17:03| Comment(3) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花蓮の夏

karennonatsu.jpg

二人の青年の危うい感情と、その二人を見つめる少女の想い。
前評判が高く、美しいポスターにも惹かれて、楽しみにしてた作品だったので、期待が大きすぎたのか、私の中では消化不良のままです。
ショウヘン(ジョセフ・チャン)から、ジェンシン(ブライアン・チャン)と結ばれるってとこが、疑問だったし納得いかなくて最後まで??でした。ショウヘンは同性愛者じゃないし、親友としてジェンシンとずっと一緒にいたいだけだったんじゃないの〜?ジェンシンが自分を異性ととして見てることを知ってて、あの行動にでたとしたら、ホイジャ(ケイト・ヤン)と付き合うことはジェンシンを強く傷つけることになるってことに気づかなかったんだろうか?それともただ衝動的にしてしまった行為なの?考えれば考えるほどに疑問が広がっていきます。
青春の危うさを描いてて素晴らしいって色々なとこで絶賛されてるけど、私にはそう思うことができないです。
3人のうちの誰に感情移入したかで、感想も評価も違ってくるのかなぁ。
ジェンシン目線で観てた私には、ショウヘンのあの行動はどうしても納得できないし、あの時あの行動を受け入れたジェンシンは、あの後ショウヘンと結ばれた喜びよりも、もっともっと苦しい想いをしてしまったのではないかと思い心が痛いです・・・・。
素晴らしい作品だったとは思えないのに、何だか心に深く残る作品でした。
観終わってからの方が、この作品についてあれこれと考えてしまうような不思議な力を持っていました。
posted by mio7334 at 09:14| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

大好きだ!

読んでて涙がこぼれた・・・。
まっすぐで、正直で、いいヤツすぎるよ〜。岡山!
posted by mio7334 at 23:06| Comment(3) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

仙台89ERS

89ers.jpg

昨日、89ERSの試合を観にいってきましたバスケットボール
プロのバスケを観たのは生まれて初めて。
凄いショーアップされてて、めっちゃ面白かったです!
照明とか色々凝ってて、ライブ会場にいるような感じもしたし。
昨日も勝ったけど、今日も勝って6連勝とかグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
また応援に行きたいですexclamation×2
頑張れ89ERSぴかぴか(新しい)

posted by mio7334 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

ALWAYS 続・三丁目の夕日

zoku3.jpg

大ヒット作の続編。今回は前作から4ヵ月後という設定です。
相変わらずの三丁目の人々。今回は東京タワーが完成し、羽田空港やこだまも登場します。
街中を走る自動車の可愛いこと。当時の車ってヨーロッパ車の影響を受けてたのかなぁ。丸っこいフォルムがキュートで私好みです。
まだ生まれてなかった私でさえ、懐かしさを感じさせてくれる暖かい作品でした。
ただ、エピソードが多すぎたせいか、後半グダグダになってしまった気も・・・。
これはこれでよかったのですが、やはり前作の方がよかったなって思います。
続編って難しいですね。比較しないように・・・と思いつつも厳しい目で観てしまうから。
posted by mio7334 at 12:58| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダーウィン・アワード

DARWIN.jpg

最も愚かな死に方をした人に贈られる実在の賞「ダーウィン・アワード」。
その賞の対象者を保険適用外にすれば、保険会社の多額な損失を防ぐことができると考えた元刑事で保険調査員のマイケル(ジョセフ・ファインズ)が、それを証明するために対象者を探す旅に出るおバカ満載の作品です。旅のパートナーとなる保険調査員シリをウィノナ・ライダーが演じています。この二人意外にも息がぴったりでした。
最初から最後まで笑いっぱなしです。賞の対象者達の仕出かすおバカぶりは、想像をはるかに超えてて驚きと爆笑の連続だったけど、こんなふうに笑えたのも亡くなった人に対して愛情いっぱいに描かれていたからかもしれません。
マイケルも真面目に調査すればするほど、とんでもないことをするし、今までのジョセフ・ファインズのイメージをガラリと変える作品でした。
そして久々にみたウィノナ・ライダー。色々あったけど、やっぱり役者としては好きだな〜、可愛いし。ジュリエット・ルイスもほんの少しだけ出てたし、ちょっと前なら考えられないほどの豪華キャストって感じ。
とにかく面白かったよぉぉぉ!!
posted by mio7334 at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

ロンリーハート

LONELY.jpg

結婚記念日のケーキを作り、指輪を外し、バスルームで自らの命を絶つ女性・・・。この冒頭のシーンだけで、この映画に引き込まれていきます。
重く暗い過去を引きずったままの刑事が、孤独な女性だけを次々に殺害していった凶悪なカップルを追うというストーリー。
40年代アメリカで実際に起きた事件を基にしているそうです。
登場人物が皆、孤独な心をかかえています。
殺人を繰り返すカップル、妻に自殺された刑事、刑事の息子、刑事の現在の恋人、そして殺されてしまった女性たち・・・。
サスペンスというだけではない、心の葛藤を丁寧に描いた作品でした。
ラスト、犯人2人が電気椅子で処刑されるところで終わるのではなく、刑事と息子、そして刑事の恋人が3人でボートに乗っているシーンで終わりました。この終わり方もとてもよくて、心に沁みてきました。
posted by mio7334 at 09:25| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開幕カード決定!

今年も開幕戦は湘南ですね。
行きたいexclamation行きたいよぉぉexclamation×2
でも無理っぽいです(涙)バッド(下向き矢印)
ホーム開幕までは2ヶ月。待ち遠しいよ〜。
年チケは今年も更新したし、準備OK手(チョキ)
あ、ファンクラブも早く継続しなくっちゃ。
2008チーム始動までもうすぐ。楽しみですねぴかぴか(新しい)
posted by mio7334 at 01:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

2007年度日本インターネット映画大賞 外国映画部門

引き続き、外国映画部門を!


[作品賞投票ルール(抄)]

 ・選出作品は5本以上10本まで
 ・持ち点合計は30点
 ・1作品に投票できる最大は10点まで

---------------------------------------------------------------

『 外国映画用投票フォーマット 』

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「ホリデイ」       7点
  「ブラッド・ダイヤモンド」4点
  「アポカリプト」     4点
  「ドリームガールズ」   4点
  「ゾディアック」     3点
  「幸せのちから」     2点
  「フルーダムライターズ」 2点
  「傷だらけの男たち」   2点
  「幸せのレシピ」     1点
  「私のちいさなピアニスト」 1点
【コメント】
2007年はダントツで「ホリディ」です。
ストーリー、キャスト、音楽、風景など全てにハマリました。

---------------------------------------------------------------

【監督賞】           作品名
   [ メル・ギブソン ] (「アポカリプト」)
【コメント】
ドキュメンタリー作品のような臨場感に感動しました。

【主演男優賞】
   [レオナルド・ディカプリオ] (「ブラッド・ダイヤモンド」)
【コメント】
熱演!彼の代表作!って断言できます。

【主演女優賞】
   [ ヒラリー・スワンク ] (「フルーダムライターズ」)
【コメント】
説得力のある演技にひきこまれました。

【助演男優賞】
   [ジャッキー・アール・ヘイリー] (「リトル・チルドレン」)
【コメント】
超個性派俳優!彼でなくちゃ演じられなかった役。

【助演女優賞】
   [ アビゲイル・フレスリン ] (「幸せのレシピ」)
【コメント】
もう子役の枠をこえてます!

【新人賞】
   [ ニッキー・ブロンスキー ] (「ヘアスプレー」)
【コメント】
次回作品が今から楽しみな大型新人の登場。

【音楽賞】
  「ドリームガールズ」
【コメント】
ジェにファー・ハドソンの素晴らしい歌唱力に圧倒されました。どの曲も素晴らしい!
posted by mio7334 at 15:46| Comment(1) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年度日本インターネット映画大賞 日本映画部門

このブログにもお誘いがきてましたので、まずは日本映画部門の方から投票させていただきます。


[作品賞投票ルール(抄)]
 ・選出作品は5本以上10本まで
 ・持ち点合計は30点
 ・1作品に投票できる最大は10点まで

『 日本映画用投票フォーマット 』

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「それでもボクはやってない」 7点
  「転々」           6点
  「オリヲン座からの招待状」  4点
  「アヒルと鴨のコインロッカー」4点
  「きみにしか聞こえない」   3点
  「キサラギ」         3点
  「東京タワー オカンとボクと、時々オトン」 3点

【コメント】
全部で7作品になりました。
30点を分けるのが、とっても難しくて悩みましたが、
まあ、こんな感じでしょうか・・・。


【監督賞】           作品名
   [ 周防正行 ] (「それでもボクはやっていない」)
【コメント】
この作品を観終わったときの衝撃は、忘れられないものでした。
11年ぶりの周防監督作品。さすがです。

【主演男優賞】
   [ 加瀬 亮 ] (「それでもボクはやっていない」
「オリヲン座からの招待状」)
【コメント】
押し付けがましくない自然な演技で、作品ごとに色の変わる素敵な役者さんです。

【主演女優賞】
   [ 中谷美紀 ] (「あかね空」「自虐の詩」
【コメント】
演技の幅がどんどん広がっているなって思えて、彼女に1票!

【助演男優賞】
   [ 瑛太   ] (「アヒルと鴨のコインロッカー」)
【コメント】
カッコいいだけの役者じゃないなって思えた演技でした。これからの期待もこめて。

【助演女優賞】
   [ 樹木希林 ] (「東京タワー オカンとボクと、時々オトン」)
【コメント】
役が憑依してるんじゃないかと思えるほど、ハマリ役でした。

【新人賞】
   [ 該当なし ]

【音楽賞】
  「 めがね 」
【コメント】
 のんびりゆったりした空気が流れる作品に、とてもマッチした音楽で大好きです。


【勝手にアニマル大賞】
   [犬のマリちゃん] (「マリと子犬の物語」)
【コメント】
2007年一番泣かされたのが彼女の演技!自然な立ち振る舞いには並みの役者じゃたちうちできそうもないかも・・・。
posted by mio7334 at 02:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Little DJ 小さな恋の物語

Little DJ.jpg

ラジオの深夜放送を聴かなくなってから、もう何年も過ぎてしまいました。
私も太郎(神木隆之介)と同じ位の時、短い期間でしたが入院をしたことがあります。一人っ子で人見知りだったので、太郎のように入院生活を楽しむとまでは出来なかったけど、普段は接することのない大人達との出会いは子供だった私にはとにかく刺激的だったことを覚えています。隣のベットのお姉さんがこっそり聴いてた「オールナイトニッポン」が私の深夜放送との出会いでした・・。そんな訳で、ノスタルジックな気分に浸りながら鑑賞したこの作品、ストーリーはありきたりのものなのに、スーッと心に入り込んでくる素敵な作品でした。函館山の風景や太郎の番組で流す音楽も心に残るものだったし、病気に負けず前向きに生きる太郎の周りの人たちが、みんな優しくて温かい人ばかりで、胸に沁みましたぴかぴか(新しい)
ただ、たまきが大人になってからの役者さんは広末さんより田中麗奈さんだったら、福田麻由子ちゃんに顔や雰囲気が似てるので違和感がなかった気がしたんだけどな・・。

何だか久しぶりに、深夜放送が聴きたくなりました。
posted by mio7334 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

2007 mio的 韓国ドラマ ベスト10

2007年に私が鑑賞した韓国ドラマのベスト10を作ってみましたわーい(嬉しい顔)

1 キツネちゃん、何しているの?(出演:コ・ヒョンジョン/チョン・ジョンミョン)2006製作
2 復活 (出演:オム・テウン/ハン・ジミン)2005製作
3 ありがとうございます(出演:チャン・ヒョク/コン・ヒョジン)2007製作
4 ファンタスティックカップル(出演:ファン・イェスル/オ・ジホ)2006製作
5 恋人(出演:イ・ソジン/キム・ジョンウン)2007製作
6 乾パン先生とこんぺいとう(出演:コン・ヒョジン/コン・ユ)2005製作
7 魔王(出演:オム・テウン/シン・ミナ/チュ・ジフン)2007製作
8 ある素敵な日(出演:ソン・ユリ/コン・ユ)2006製作
9 タルジャの春(出演:チェリム/イ・ミンギ)2007製作
10 白雪姫(出演:キム・ジョンファ/イ・ワン/ヨン・ジョンフン)2004製作

この1年間も、あいかわらす韓国ドラマを沢山みました。
今回のベスト10は最近の作品がとても多いです。
「キツネちゃん」はまりましたね〜揺れるハートあの作品のチョン・ジョンミョンがすご〜く好きです。何度もみてゲラゲラ笑ったしキューンって気持ちにさせてくれた大好きな作品です。他には今更って感じですが「復活」。見始めたら一気にはまり朝まで見続け寝不足で大変でした。展開が早いしオム・テウンの熱演が素晴らしいし・・。その流れでみた「魔王」も期待を裏切らない作品でした。
新しいドラマを見るたびに素敵な役者さんが登場するので、韓国ドラマ界って層が厚いな〜と感心します。
今も沢山TV録画してるのですが、みるのが中々追いつかない状況です。
そんな中でも毎日(月〜金)みてるのは「19の純情」です。
母親と一緒に欠かさず見ています。全167話という長編なのですが、全く飽きないし面白いので、毎日待ち遠しいくらいですexclamation
今年もマイペースで見つづけていきたいって思ってます。
やはり夜更かしは続きそうですね眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)
posted by mio7334 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

アイ・アム・レジェンド

REGEND.jpg

2008年初鑑賞作品は、これ。
予告編や作品のテーマが面白そうで、期待してただけにがっかりでした。
ゾンビがあんなに登場することも、ホラー映画だってことも想定外でした。
地球上にたった一人残るって、あんなに宣伝してたのに一人っきりじゃあなかったので「え〜!!!」とびっくり。他にも沢山の人がいたんじゃん!・・・と。
個人的なことだけど、中学生位まで地球上に一人だけ生き残る夢を繰り返し見てたので、どんな作品になってるのか、マジにすごく興味あったんだよね〜。残念。
ただ、犬のサマンサちゃんは健気で可愛かったな。
posted by mio7334 at 12:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。