2007年12月31日

イカ天復活祭

懐かしい、映像をたくさん見れましたTV
毎週のように見てた番組なので、メチャメチャ嬉しかったですね〜。
あの番組で「たま」のファンになったのでした。あの頃は「たま」が大好きで音楽だけではなく彼らの世界観にものすごく影響を受けてた気がします。特に知久寿焼さんの書く詩の世界が好きで、彼が好きだという萩原朔太郎も読んでたっけ。あれから何年もの年月が過ぎたけど、久々に聴いた「たま」の音楽はやはり独創的で、解散しちゃったことが今更ながら残念です。
他にもイカ天で好きだったのは、リトルクリーチャーズかな。
音楽も好きだったけど、青柳くんのルックスも好きでした。
個性的なバンドが沢山出演してたけど、今思うとその全ての人たちが、TV出演時はアマチュアだったことを思うと、ちょっと驚いちゃったりします。
年末に遠い昔の自分をほんの少し思い出せた気がして、不思議な思いですかわいい
posted by mio7334 at 01:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レター 僕を忘れないで

L.jpg

パク・シニャン主演の韓国映画「手紙」をタイ映画がリメイクした作品です。
韓国版を観ていないので、何の予備知識もないままに鑑賞してきました。
純粋なラブストーリで、劇場内は涙する人が多数いたのですが、何故か感情移入することが出来ず終いでした。(途中、単調なストーリー展開になったところで少しウトウトしてしまったせいだと思うので、本当は感動モノだったのかもしれませんが・・・)
ただ、ストーリーとは関係ないのですが、タイ・チェンマイの風景や食卓に登場する料理、建物などにはとても心惹かれました家
posted by mio7334 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。