2007年09月18日

レッスン!

kd`c.jpg

A・バンデラスのダンスシーンでも観にいくか〜。なんて軽い気持ちで劇場へ!
ミニシアターだったせいもあるけど、超満員で補助椅子まで出ててビックリ。
それも少々年齢層高め。バンデラス人気のせい?社交ダンス愛好家の方々が多数来られてたため?はたまた連休だったってだけ???
ま、どうでもいい私の疑問はおいといて、映画の感想を。

NYの荒れた高校の生徒達が、社交ダンス教師の熱い指導と愛情によって公正していくというストーリー。
「フリーダム・ライターズ」のダンス版といった感じでしょうか。こちらも実話だというのが驚きでした。
バンデラスが普通の役を演じてるのって新鮮だったけど、何だか物足りない感が・・。
もちろんダンスシーンはかっこよかったけど、私の中でバンデラス=SEXYとインプットされちゃってるせいか、ニコニコと紳士的なバンデラスは「どうなの???」と思ってしまいました。
ストーリー的には感動ものなのですが、バンデラス演じるダンス教師の過去や、生徒達一人一人のエピソードが少なかったのが残念でした。
普通にちょっといい話、って感じで観にいくのには決定な作品かな。
posted by mio7334 at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。