2009年11月09日

★昇格★

ベガルタ仙台 J1昇格 決定exclamation×2

あの場にいれて、本当に幸せですハートたち(複数ハート)
おめでとう&ありがとう。。。。

posted by mio7334 at 21:51| Comment(5) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

上腕骨外側上顆炎

名前が長すぎるけど、通称「テニス肘」ってのになってしまいました。
(テニスなんてしないけど、こんな名前)
右腕なので、仕事をしながらだと中々治らないらしいです(涙)
何をやっても痛いんだけど、一番辛いのがPCのマウス操作です・・。
仕事上、使わないわけにはいかないので、腕を安静にするなんて無理。
そんなわけで、少しでも腕の負担を減らすために
プライベートでは暫くパソコン使用禁止とします。

J2も開幕したし、映画も相変わらずガンガン観てるんだけど
ブログも自粛することにしま〜すもうやだ〜(悲しい顔)シクシク。
早く治して、また色々書き込める日がくるまで、お休みです・・・。




posted by mio7334 at 13:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

J2開幕!

待ち遠しかったJ開幕ですよ〜サッカー
今年は18チームに増えたJ2。年間51試合という長丁場。
開幕ゲームはアウェイでの札幌戦。
朝からドキドキ感はMAXで、TVの前に。
新しいユニには、まだ違和感感じちゃうけど、そのうち見慣れるかな・・・。

当りの強い札幌の選手達に、何度も倒されるうちの選手をみてはハラハラでした。
特にクライトン恐すぎ〜!です。
でもうちのエリゼウもすっごい頼もしかった!
セットプレー決まらなくって悔しがる表情も最高。
いい選手が加入してくれたな〜と改めて思います。
キンちゃんのゴールはめっちゃ嬉しかった〜。
試合後「アフターゲームショー」見て、
あの看板超えが超危険だったことを知り
怪我しなくってホントよかったなぁとホッとしてます。
アディッショナルタイム5分が、物凄く長く感じられて
心臓バクバクだったけど、開幕戦勝利で飾れて最高に嬉しいです。
選手、スタッフ、遠征組のサポに皆様、お疲れ様でしたexclamation×2
posted by mio7334 at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ベガルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

フェイクシティ ある男のルール

STREETKINGS.jpg

別の作品を観にいったついでというか、つなぎというか
観る気がなかったのに何となく鑑賞。
全く期待してなかったせいなのか、予想外に面白くてラッキーでした。
ダークな世界に染まったキアヌは、程よくオッサンになってて役柄にぴったり!
わかりやすいストーリーで目新しさはないけど、
白でも黒でもない灰色の世界を見せ付けられたような気がしました。
それにしてもアメリカの警察って・・・。
この作品の後すぐに「チェンジリング」を鑑賞したせいか
アメリカの警察に対する不信感でいっぱいになっちゃったな〜。
posted by mio7334 at 08:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

7つの贈り物

7pounds.jpg

何が何だかわからないままに、ストーリーがどんどん進んでいき
必死に観てないと訳わかんなくなりそうでした。
少しずつ彼の行動の意味や、先が見えかけてきたころ
頭の中で「7つ」を数え始めてました。
結局、「6つ」しか思い当たらず、今も謎のままです。
もうひとつって何だったんだろう?
大事なことを見逃してしまったのか、観客それぞれの解釈次第なのか
それさえもわからないままで、今も疑問符が残ったままです。
そしてタイトル。原題の「SEVEN POUNDS」のままで
よかったのに・・・。「・・・贈り物」じゃあ軽すぎた気が。
彼の行動を通じて色んなことを考えさせられた重い作品でした。
posted by mio7334 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

ソウルウェディング〜花嫁はギャングスター3〜(@スカパー)

gangster3.jpg

このシリーズに全く興味のなかった私が鑑賞したわけは、
ドラマ「オンエアー」「外科医ポン・ダルヒ」で好きになった
イ・ボムスが出演してるから。
ギャグ満載って感じで笑えました。後半はかっこよかったけど・・・。
内容はともかく(結末は最初から見えてたしね)、
スー・チーとイ・ボムスの共演ってことで
私的にはおなかいっぱいな作品でした。
イ・ボムスさんの演技好きだわ〜ハートたち(複数ハート)
posted by mio7334 at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ

zoo.jpg

いつかは行ってみたい「旭山動物園」の再生の話なので
楽しみにしてたのですが、可もなく不可もなくって感じの
作品になってました。
中心人物がコロコロと変っていきますが、
どの人にも感情移入できずに終わってしまった感じです。
いろんなものを詰め込みすぎたのでしょうか・・・。
せっかくのいい題材だっただけに、とても残念です。
動物たちの映像をもっともっと観たかったな〜。
動物の登場シーン少なすぎですバッド(下向き矢印)
posted by mio7334 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

少年メリケンサック

merikensa.jpg

クドカン監督2作めの作品。
期待しすぎだったからか、少々がっかりバッド(下向き矢印)
ストーリー的には、途中からぐだぐだで疲れちゃいました。
頑張りすぎって感じが・・・。
アキオ役の佐藤浩市さん、はじけてるけど、この役はちょっとキツイよーな。
逆に面白くって適役〜!!って思ったのが、
ジミーさん(田口トモロヲ)とテルヤ様(田辺誠一)そしてマーくん(勝地涼)。
もちろん、かんな役の宮崎あおいちゃんは、相変わらず可愛かったし。
全体的にガチャガチャしすぎてて、満足度はイマイチだったけど、
個性的な役者さん揃いだったので、その点は面白く観ることができました。
posted by mio7334 at 12:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

エレジー

ELEGY.jpg

大学教授のデビッド(ベン・キングズレー)と、教え子のコンスエラ(ベネロペ・クルス)
年齢差が30歳もある二人の恋愛を描いた作品です。
一目ぼれし一夜を共にした若いコンスエラに、溺れていく初老のデビッド。
恋愛に対して奔放なデビッドが、初めて感じる嫉妬や独占欲。
コンスエラを深く愛するほどに、いつかは捨てられるのではないかという
恐怖を感じてしまい、彼のつまらない嘘が原因で二人は別れてしまいます。
そして2年後の再会・・・。

恋愛に年齢は関係ないとはいえ、30歳もの年の差を埋めるのは可能なのか?
いろんな疑問をもちつつも、デビッドは幸せな男だな〜と思ってしまいました。
地位も名誉もあるし、長年付き合ってるSEXパートナーの女性(40代)がいて、
さらに若く美しい教え子とも相思相愛だなんて・・・。
それでも不安がぬぐいされないって、何故なんだろう。
彼の不安や恐怖は年齢差によるものだけだったのでしょうか。
共感はできなかったけど、老いに対する男女の違いや
切なさを感じることのできる作品でした。
posted by mio7334 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

ダンス・オブ・ザ・ドラゴン(@スカパー)

DOD.jpg

子供の頃から社交ダンスのダンサーになる夢を抱き続けた韓国人青年が
シンガポールに渡り、ダンスの大会に出場するまでを描いたストーリー。
チャン・ヒョクと社交ダンスってのが、結びつかなかったけど
予想外にいい映画でした。
台詞はとても少ないのに、感情がとても伝わってきて
スクリーンの中にどんどんひきこまれていく感じでした。

アメリカ・シンガポール・韓国合作のハリウッド映画ですが、
日本での劇場公開はまだだし、DVD化もされてないので
今回はスカパーで放送してくれてラッキーでした。
チャン・ヒョクって、最近いい作品にめぐまれてますよね〜。
ドラマも映画も。
posted by mio7334 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。